Gaily Amahaの未熟な舌過敏な腸

gailyamaha.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 12月 30日

201.12.30(日)

 昨日のリベンヂで、紫雲先生とバイクでトランポリンへ。Moto Guzzi の巨大なバイクと私のカスタムカブという、何ともアンバランスな組み合わせで走ると、イタリアのでかいバイクは低速に対応できず、エンストするという事実(爆)。今日の限定は魚出汁のみのしおそばと中華そば魚だ。出汁が物凄くよく出ているとのことで、しおそばを細麺で頼んだ。おぉーーーーーーっ、何とも清々しい姿だこと!スープを啜ると・・・・イカンでしょうーーー!!上品な魚出汁の香りが口いっぱいに広がった。これにしこしこの細麺がドンピシャ合っている。麺を啜るたびに幸せになれるラーメンだ。来年もまた美味しいラーメンをお願いします。
a0351572_07242792.jpg
魚出汁のみのしおそば
a0351572_07242404.jpg



# by g_amaha | 2018-12-30 19:18 | ラーメン系 | Comments(0)
2018年 12月 29日

2018.12.29(土)

 朝は2時間かけて伸餅を切り、紫雲先生とバイクでトランポリンへ。今日明日がしおそばと聞いていたのだが、明日のみになったらしい(^^; すると紫雲先生が「明日も来よう」と前向きに言う(笑)。全くこの男はへこたれないオヤジだ。今日は限定の瀬戸内白口いりこと地鶏の出汁そばを選んだ。いりこの出汁がふんわりと鼻に抜けていぃーーーーじゃないですかぁ。選んだ細麺もしこしこで旨い。明日のしおそばも楽しみだ。
a0351572_05450780.jpg
瀬戸内白口いりこと地鶏の出汁そば



# by g_amaha | 2018-12-29 19:34 | ラーメン系 | Comments(0)
2018年 12月 28日

201912.28(金)

 年休取得日。同居人が一昨日軽いぎっくり腰になり、今朝は喉が腫れて咳が止まらない。やることいっぱいあるのに、耳鼻科に連れて行くとに。と、その前に粗大ごみを出しに今泉クリーンセンターへ行くと、道が混んできているのがよく分かる。一度戻って耳鼻科へ連れて行き、その足で買い物に行くと駐車するのに大変だった。これが30~31日になったらどういうことになるのやら。
 家に帰ってから紅屋でクルミっ子の切り落としを買うため梶原へ。首尾よくゲット出たので、遅い昼をかかんで食べることに。麻婆豆腐ではなく汁なし担々麺を注文した。出てきたそれは、具材が別皿になっているので、見栄え良くのせるのに気を使う(^^; 別皿にする意味って何かあるんだろうか。どうせぐじゃぐじゃに混ぜるのにね(笑)。辛味と痺れがないので、赤と黒の花椒をミルしたのだが、これまた全然出てこない。気が狂ったようにミルして再び食べ始めると、何か物足りない。あっ、ミンチがほとんどないんだ。鶏肉よりもっとミンチが欲しいなぁ。
a0351572_07190635.jpg
汁なし担々麺
a0351572_07190842.jpg
a0351572_07191175.jpg


# by g_amaha | 2018-12-28 19:18 | アジア系 | Comments(0)
2018年 12月 27日

2018.12.27(木)

 朝は新日本橋まで出て、天亀そばで春菊天そばに玉子を付ける。かき揚げの春菊では、天亀はトップクラスに好きだ。っていうか、天かめの揚げ物は大概旨い(笑)。充実の朝路麺。
a0351572_05304042.jpg
春菊天そば+玉子
a0351572_05304224.jpg
 昼は久し振りにこうや麺房へ。寒くなって激混みの店内は、おばちゃんの仕切りの声が響いている。うまいこと1つ空いていたカウンターに座れたが、出てくるまでに10分以上待った。私の身体の10%はこうやのラーメンでできているので、このラーメンはホッとする味なのだ。ざっと作っているように見えるが、ブレがないのは素晴らしい(笑)。
a0351572_05371324.jpg
雲吞麺
 夜は前社時代の方々と4人でご一献。最近ハマっている羊を食べようと、湯島の喜羊門に予約を入れた。羊コース5000円(飲み放題付き)でスタートだ。トリビーで乾杯すると、前菜と副菜がどどっと出てくるし、そんでもって羊の足肉がどでんと置かれるので、テーブルの上はてんやわんやである(^^; まぁ、それでもオジサンの集まりなので、なすがままきゅうりがぱぱで身を委ねる。中華系では中級店の部類なので、前菜も副菜も旨い。特に青ネギとアサリの和え物がビールによく合っている。
a0351572_05475119.jpg
トリビー
a0351572_05475937.jpg
青ネギとアサリの和え
a0351572_05480166.jpg
セロリと銀杏の和え
a0351572_05480368.jpg
海老とアスパラの炒め
 メインディッシュの羊の足肉は、お店の人が切って焼いてくれるのだが、この塊を4人で食べるのかとちょっちゅ焦っていたら、2サイクルで撤収された(爆)。これをこの店の魔法のスパイスをけて食べると旨かぁ~である。このスパイス売ってくれないかな。
a0351572_05532022.jpg
足肉の塊
a0351572_05532317.jpg
a0351572_05532524.jpg
a0351572_05532965.jpg
a0351572_05533134.jpg
魔法のスパイス
 続いて豚背骨の醤油煮だ。これは調理して時間が経っているので、骨から肉を引っぺがすのに苦労する。もしかして、焼いてから食べるのだろうか(自爆)。これまたどっと出てきた羊の背肉も、焼いて鋏で切ってまた焼いて食べる。魔法のスパイスに更にクミンを追加して付けると・・・旨かぁ~。ホント、このスパイス売ってくれないだろうか(何度も言うな)。紹興酒を貰ってぐいぐい呑んで、肉をわしわし食べる。次の肉はタンと腎(爆)。こういうのは後半で出すもんかい?(笑)。腎はよく焼き、タンはさっと焼いて食べる。腎はレバーに似てるかな。そして、羊肉の水餃子が出て、杏仁豆腐で〆られた。
a0351572_06055764.jpg
豚背骨の醤油煮
a0351572_06060078.jpg
羊肩肉
a0351572_06060255.jpg
a0351572_06060537.jpg
紹興酒
a0351572_06061404.jpg
タンと腎
a0351572_06061728.jpg
羊肉の水餃子
a0351572_06061933.jpg
杏仁豆腐
 結構肉を食べたという気がするが、羊だと胃がもたれないという事実。オジサン達には羊が合っているのかもしれん。どうもご馳走様でした。


# by g_amaha | 2018-12-27 22:26 | 路麺系 | Comments(0)
2018年 12月 26日

2018.12.26(水)

 朝は解凍スダチを持って小諸そばへ。流石に皆さん普通のたぬきを注文していらっしゃる(^^; 私は初志貫徹星一徹で冷やしたぬきだ。って、スダチ持ってきたんですから(^^; 解凍の仕方が良かったのか、今日は効果抜群で朝から大満足であった。
a0351572_12112465.jpg
冷やしたぬき
a0351572_12112969.jpg
 夜に飲みが控えているので、昼も路麺を手繰ることにしてはるなへ。きのこそばにイカ天を付けて注文した。おぉっ、見栄えの良いことよ。きのこそばはそれ以外のそばより温まる気がする。あっ、カレーそばもだ(笑)。
a0351572_12113254.jpg
きのこそば+イカ天
a0351572_12113589.jpg
 夜は紫雲先生と年末のご挨拶に鳥佳へ。3代目の陽道君に頼まれていた鳥佳の画像をCDに焼いて渡した。2000年から撮っていたので、レバ刺しやコブクロ刺しが映っていて、懐かしさの塊なのだ。いつものようにトリピーで乾杯し、キャベツ酢、煮込み、三浦大根沢庵とレバーペーストなどを注文してまったりとスタートする。
a0351572_20584037.jpg
トリビー
a0351572_20584393.jpg
キャベツ酢
a0351572_20584720.jpg
三浦大根沢庵
a0351572_20585042.jpg
牛もつ煮込み
a0351572_20585239.jpg
レバーペースト
 そして、小腹セットで焼き物を堪能する。レバーとシロがぴか一で旨かぁ~!焼酎がグイグイ進むわ。タンと牡蠣を追加すると、牡蠣のほっこりして濃厚な海の旨味に失禁状態である。
a0351572_20585585.jpg
レバー
a0351572_20585877.jpg
カシラ
a0351572_20590082.jpg
ししとう
a0351572_20590250.jpg
手羽
a0351572_20590503.jpg
シロ
a0351572_20591069.jpg
ネギ間
a0351572_20591685.jpg
牡蠣串焼き
a0351572_20591975.jpg
 今年も色々とありがとうございました。来年も宜しくお願い致します。


# by g_amaha | 2018-12-26 22:21 | ホルモン系 | Comments(0)