Gaily Amahaの未熟な舌過敏な腸

gailyamaha.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 05月 18日

2018.5.18(金)

 非日常に戻った朝は、ゆで太郎で朝そばだ。またクーポンを貰ったので、海老天プラスの永久ループに入ってしまいそうだ(^^; ってことで、今日も今日とて朝そば(玉子)にクーポンの海老天である。今日は玉子をとじにしてみるかと試みたが、それにするにはお汁の温度が弱かった(^^; まぁね、何度も言うけど、これで330円だから文句を言う筋合いじゃないけどね。
a0351572_19374478.jpg
朝そば(玉子)+クーポン海老天
a0351572_19375678.jpg
 昼は本郷三丁目ばらちらし探索で、磯はなというお店に向かった。ここはランチは定番メニューのいくつかが半額で提供されているらしい。握りが3種類と海鮮ばらちらしがあり、海鮮ばらちらしが1000円だというので、それを注文した。板さんの作業を見ていると、ばらちらしも通常のネタから切り落としているし、最後にいくらも散らしているので、かなり期待が上がった次第だ。おおっ!いぃーーービジュアルじゃないですかぁ。お椀も良い出汁がでたお汁で旨いよぉ。山葵醤油を作って回し掛けし、ばらちらしをかっ込む。イカンでしょう~!これは伸寿司を上回ると言っても過言ではないばらちらしじゃないですかぁ。箸が止まりませんなぁ(笑)。ここは気分を上げる時に食べに来ることにしよう。
a0351572_19511650.jpg
海鮮ばらちらし
a0351572_19511953.jpg
ばらちらしアップ
a0351572_19512331.jpg
 帰りに大船で降り、駅ナカの本屋で路麺大帝著「うまい!大衆そばの本」を探したけど見つからない。店員のオネーチャンに尋ねると、3つのコーナーとその在庫の引き出しを探しても見つからず、最後に倉庫から出してきたという事実(爆)。平積みにしておけよ!!明日からゆっくり読もう。
a0351572_19574844.jpg


# by g_amaha | 2018-05-18 19:32 | 寿司系 | Comments(0)
2018年 05月 17日

2018.5.17(木)

 今日も今日とて半蔵門である。という訳で、朝路麺は天かめだ。やはり、ここも春菊天は終わってしまったようだ。って、当たり前か(^^; 本郷店と同様、ちくわ天そばに玉子を付けて注文した。う~む、何となく竹輪の魚すり身含有率が低い気がするなぁ。言い換えれば粉っぽい(^^; 優しいお汁としなやかな蕎麦は全く同じだ。学会場に向かう途中にゆで太郎もあり、本郷三丁目と似たような路麺事情だな(笑)
a0351572_19234993.jpg
ちくわ天そば+玉子
a0351572_19235270.jpg
 昼は昨日に続いてそばうさだ。げっ、今日は13人待ちだ。今日はスタミナ牛すじ温そばのチケットを買った。待っている人数の割には、10分もせずに呼ばれるので、それほどのストレスはない。おぉっ、海苔、海苔、海苔!ビジュアルからしてわくわくしますなぁ。海苔を飛ばさずにつけ汁に蕎麦を持っていくのが大変だ(^^; 海苔が唇に付いてるのが分かるが、気にせずにぐいぐい手繰る(爆)。牛すじも旨かぁ~。途中で玉子を蕎麦に絡めると、コクが足される味変だ。ちょっと甘めなのが気になるが、毎日食べても飽きない名店だ。
a0351572_19331451.jpg
スタミナ牛すじ温そば
a0351572_19331644.jpg
a0351572_19331888.jpg


# by g_amaha | 2018-05-17 19:36 | 路麺系 | Comments(0)
2018年 05月 16日

2018.5.16(水)

 都市センターホテルで開催される学会に出席するため、半蔵門に向かった。午前のセッションが終わったところで向かうはそばうさだ。昼飯時ということで、チケットを買うのも5人待ちである。バジル温そばのチケットを買い、番号を呼ばれるのを待つ。5分ほど待ってテンポよく進み、ストレスなく店内に誘導された。おぉっ!これですよこれ!バジルのつけ汁は、ここでしか味わえない逸品だ。途中辛味を追加して味変すると、もうぐいぐい手繰るというペースになり、あっという間に食べ終えた。やはり私の中では、究極の路麺店のひとつだ。
a0351572_19365657.jpg
バジル温そばの蕎麦
a0351572_19365881.jpg
バジル温そばのつけ汁
a0351572_19370149.jpg


# by g_amaha | 2018-05-16 19:26 | 路麺系 | Comments(0)
2018年 05月 15日

2018.5.15(火)

 随分前からチェックしていたのに、今までなかなか行けなかった本郷三丁目の路麺店がSobaわだ。いまいち情報が少ないのがその原因なのだが、情報を食ってから食べるのも本意ではないので、今日行ってみることにしたのだ。座麺店にしては洒落た雰囲気なので、客層はかなり若づくりだ(^^; 券売機でかけそばのボタンを押し、春菊天とちくわ磯辺天をトッピングで追加し、とりあえずいつものパターンで食べることにした。注文を受けてから天ぷらを揚げるので、天ぷらを注文する客の順番は遅くなるようだ。なるほど、蕎麦と天ぷらは別皿で出てくるんですねぇ。当然のことながら、それをのせてから手繰る訳だ(^^; 最初に驚いたのは、きりっとしたお汁は、昔の座麺店で食べたような、きれっきれの味わいだ。蕎麦はちょっともったりしているものの、蕎麦の味わいが伝わってくる。しかも揚げ立ての天ぷらがまずい訳がない。多分このお店は、自分に合ったコンビネーションを見つけるかどうかで、評価が変わるんだろうなぁ。
a0351572_19345923.jpg
かけ+春菊天・ちくわ磯辺天
a0351572_19350586.jpg
かけそば
a0351572_19350740.jpg
春菊天・ちくわ磯辺天
a0351572_19351024.jpg
完成形
a0351572_19351241.jpg


# by g_amaha | 2018-05-15 19:11 | 路麺系 | Comments(0)
2018年 05月 14日

2018.5.14(月)

 解凍スダチを持って出た朝は、小諸そばで冷やしたぬきだ。今まで先客の常連さんは5人はいたのに、30円値上がりした影響か、かき揚げそば大盛が定番のおじさんひとりという事実(^^; 30円って大きいんだろうか。相変わらず小諸そばの冷やしたぬきは旨いんだけどね。
a0351572_20235195.jpg
冷やしたぬき
a0351572_20235320.jpg
 午後一でミーティングがあるので、早めの昼を食べに入ったのは我流担担麺竹子だ。ミーティングを前にして気合を入れようと、辛い酸辣湯麺を更に大辛で頼んだ。茹で玉子の殻を剥いて待つと、見た目も辛そうな酸辣湯麺が出てきた。咽ないようにそっと啜っても、ゲホッとなりそうな辛味が喉を刺激する。水を飲んだりしてそっと食べ進むと、辛味よりも熱さが喉を刺激しているのがわかり、後半は全く問題なく食べ終えた。今度から大辛を標準にしよう。
a0351572_20373282.jpg
辛い酸辣湯麺大辛
a0351572_20373597.jpg


# by g_amaha | 2018-05-14 20:15 | ラーメン系 | Comments(2)