Gaily Amahaの未熟な舌過敏な腸

gailyamaha.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 12月 31日

Gaily Amahaの 未熟な舌 過敏な腸/半魚人Aの陸ボケ日記

【関連サイト】

半魚人Aの陸ボケ日記番外編       更新日:2018.9.21
<日本各地へ よじれ旅>

外勤で食うラーメン           更新日:2018.10.13
<ガクメン>

不言実食/旨い話にゃ気をつけろ     更新日:2018.9.22
<日本食文化探訪>

至高のはらわた             更新日:2018.10.14
<ホルモン・ラブ>



# by g_amaha | 2019-12-31 22:26 | その他
2019年 01月 18日

2019.1.18(金)

 早出の朝は、開いててよかった永坂庵。お約束の春菊天玉そばだ。甘いお汁に玉子が合うなぁ。
a0351572_06454176.jpg
春菊天玉そば
a0351572_06454418.jpg
 昼はちょっちゅ腹減りオヤジとなったので、中国厨房縁に入った。野菜タンメンにニンニク入れてと頼んで待つ。半炒飯が遅れて出てくると言われたが、ベジファーストなので望むところだ。なるほど、ニンニクが入ってスープがワイルドになっている。これもまた旨いね。兎にも角にもたっぷりのった野菜をわしわし食べると、縁のボリュームに対する罪悪感は軽減する(^^; うむ!大満足。
a0351572_06532243.jpg
野菜タンメン・ミニ麻婆豆腐
a0351572_06532435.jpg
半炒飯
a0351572_06532683.jpg


# by g_amaha | 2019-01-18 19:42 | 路麺系 | Comments(0)
2019年 01月 17日

2019.1.17(木)

 富山の朝は遅い。が、一度2時頃に眼が覚めてしまい、画像処理なんぞをしてから二度寝して、6時前に眼が覚めた(^^; シャワーを浴びてから朝食バイキングに降り、サラダを大量に取ってベジファーストで食べる。昨日食べられなかったホタルイカの沖漬けやイカ墨和えなんぞを取ってきたのだが、それを食べて日本酒を飲みたくなったのは、私だけじゃないはずだ(^^; ともあれ、ご飯はお茶漬けにして、涙ぐましくG.I値を低くしているのだ(^^;
a0351572_19331667.jpg
 東京に戻り、帰社する前にはるなで昼路麺をすることに。カレーそばにちくわ天を付けて手繰る。家で食べるカレーの味わいに、ちくわ天のタンパク質が加わって、すいすいと食べてしまった。昨日の爆食だけに、明日は自粛の一日になりそうだ(^^;
a0351572_19430335.jpg
カレーそば+ちくわ天
a0351572_19430587.jpg


# by g_amaha | 2019-01-17 19:45 | 路麺系 | Comments(0)
2019年 01月 16日

2019.1.16(水)

 久し振りの出張は富山である。昼は北陸新幹線の中で弁当を食べるか、乗る前に路麺を手繰っていこうかの2択を検討し、路麺を手繰ることにした。で、東京駅と言えば越後そばだ。券売機を見ると肉蕎麦つけ麺という、所謂一つの港屋インスパイアがあり、すかさずそのボタンを押してしまった。出てきたそれは玉子付きで、まさに港屋インスパイア(笑)。しか~し、ラー油があまり主張していないうえ蕎麦が弱い。ラー油を足せるよう、テーブルに置いてほしいところだ。これが780円だったら、他のそばにしておけばよかった(^^;
a0351572_02584216.jpg
肉蕎麦つけ麺
a0351572_02584556.jpg
 富山で今日の仕事を首尾よく終え、同行者4名で新富町へ繰り出した。入った処は親爺というおでんと魚介のお店だ。トリビーで乾杯し、せっかく富山に来たんだからと、寒ブリ、バイ貝、のどぐろ、万寿がに(香箱がに)を中心に、思い切りよく注文する。まずは牛すじ煮込みとバイ貝の煮付けが出てくると、なんとA博士と若者がバイ貝煮付けを見て「積極的には食べない」という。2人前頼んだので、顧問と私で1人前ずつ食べることに。旨かぁ~。こういうのを食べないのは人生半分損していると思うけどなぁ(大袈裟爆)。
a0351572_03085283.jpg
トリビー
a0351572_03085517.jpg
牛すじ煮込み
a0351572_03085809.jpg
バイ貝煮付け
 続いて、皮ハギ、寒ブリ、万寿がにの登場だ。寒ブリがイカンでしょう~!やはり富山と言えば寒ブリですねぇ。タマランチ元会長の降臨だ。ねっとりとろりの極旨!万寿がにも外子、内子、そして身を甘酢で堪能する。もう酒だ酒だと顧問が騒ぎ出し、幻の瀧と立山の飲みまくりのスタートだ(^^; 
a0351572_03165839.jpg
皮ハギ
a0351572_03170157.jpg
寒ブリ
a0351572_03170413.jpg
万寿がに
 日本酒に変った途端、バイ貝刺し、白エビから揚げ、〆鯖、ヤガラ刺しと、怒涛の如く出てきた。人生2度目のヤガラ刺しは、ねっとり感のある白身で、A博士は「皮ハギより好きかも」とのたもうた。〆鯖も浅い〆具合で旨かぁ~。そして、真打ののどぐろが出来上がってきた。奥さん、もう一度言いますよ・・・イカンでしょう~!!焼魚の王様だぁーーーー!
a0351572_03175712.jpg
バイ貝刺し
a0351572_03180064.jpg
白エビから揚げ
a0351572_03180351.jpg
〆鯖
a0351572_03180551.jpg
ヤガラ刺し
a0351572_03180822.jpg
のどぐろ焼き
 いゃぁ参りました。恐るべし富山。恐るべし日本海。どうもご馳走様でした。
a0351572_03181350.jpg
 皆さん完全体近くになり、なんとA博士からトドメンのコールがかかったので、ホテルへの帰り道にあるつぼみというお店に入った。顧問がもう少し飲むというので、ビールを頼み、トッピングのメンマとチャーシューをつまみにしてもらった。おぉっ、メンマとチャーシューが旨いじゃん。こりゃラーメンも期待できるんでないかい。そして、皆で煮干し中華そばを食べることに。なんと美しい姿だこと。煮干しのかーんと効いたスープが旨かぁ~!それに合わせた中細麺もいぃじゃないですかぁ。トドメンなのに完マクしてしまったという事実(殴)。何だか、数年前の自分に戻ったような一日になってしまった(^^;
a0351572_03384002.jpg
ビール
a0351572_03384387.jpg
メンマとチャーシュー
a0351572_03384559.jpg
煮干し中華そば
a0351572_03384807.jpg


# by g_amaha | 2019-01-16 22:48 | 北陸・甲信越 | Comments(0)
2019年 01月 15日

2019.1.15(火)

 曇天空で気温も低い昼だが、だからこそ温かいお汁を求めて六文そば昌平橋店まで歩く。今日はゲソそばに生姜天を付けて注文した。粗挽き唐辛子をたっぷりかけ、コートにお汁を飛ばさないようがばっと開いてから蕎麦を手繰る。いぃーーーーじゃないですかぁ。寒いと生姜天の塩っぱさが気にならなくなるのを初めて知った。この天ぷらダブルも良いなぁ。そうそう、隣の蘭州牛肉麺も早いとこ食べなくては。
a0351572_19324531.jpg
ゲソそば+生姜天
a0351572_19324876.jpg


# by g_amaha | 2019-01-15 19:25 | 路麺系 | Comments(0)