Gaily Amahaの未熟な舌過敏な腸

gailyamaha.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2019年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2019年 05月 31日

2019.5.31(金)

 昼はどこで食べようかと考えた末、多なかのカツ丼セットに決めた。いつもの時間にお店に入ると、またしてもかき揚げ丼と蕎麦の日替わりは、あと3人でヤマとなったという事実(^^; カツ丼セットを食べるのは2度目だが、850円でこれが食べられるのは本郷界隈では奇跡だろう。何度も言うけど、蕎麦のポーションは1人前ですからね(^^; いやはや、週の〆として充実の昼路麺だったざます。
a0351572_19254407.jpg
カツ丼セット
a0351572_19254756.jpg


by g_amaha | 2019-05-31 19:26 | 路麺系 | Comments(0)
2019年 05月 30日

2019.5.30(木)

 超早出の朝は、お茶の水で降りてそば新へ。いつものように石挽鴨つけのチケットを買って厨房に渡し、3~4分掛かりますよとのコールにハイと返事をして待つ。そして、まさに3~4分で呼ばれて取りに行く訳だ。ふむふむ、自分の中ではコストパフォーマンスが最も高い路麺の鴨つけだが、6:00台に手繰るには蕎麦の量が半端ないので(多分2枚盛り)、この後でG.Aモードになるのが常なのだ(^^; でもね、やめられないのよね(^^;
a0351572_19292743.jpg
石挽鴨つけ
a0351572_19292931.jpg
 昼前につくばに移動し、面会の前に昼を食べることに。同行の若者にいくつか選択肢を振ると、気を使ってくれたのか蕎麦を選んだので、つくば蕎麦物語一成という店に入った。結構いい値段設定だがぐっと堪えて入り、私は筑波おろしそばという所謂ひとつの具沢山たぬきそばを注文した。そのこころは、外税880円なので、支払いは950円で細かいお金が発生しないというのも念頭に入れたのだ。出てきたそれは、様々なトッピングの中に乾燥岩海苔もあったので、そこにお汁を集中的に注いで、万遍なく混ぜ合わせて手繰る。嗚呼、スダチ持ってくればよかったな(^^; でもね、そこそこ旨かったので、満足だったのだが・・・会計で951円ですと言われた。880円の外税だと950.4円だよね。切り上げるの?普通切り捨てじゃないの?百歩譲って四捨五入じゃないの?ケチって行ってるんじゃなくて、小銭入れに1円玉を少なくしたいんだけど・・・
a0351572_19293295.jpg
筑波おろしそば
a0351572_19293465.jpg


by g_amaha | 2019-05-30 19:54 | 路麺系 | Comments(0)
2019年 05月 29日

2019.5.29(水)

 朝路麺はゆで太郎で朝そばおろし。かき揚げをワカメに変更してクーポンで禁断のコロッケを付けた。最近コロッケに罪悪感が薄れたのは、ジャガイモはG.I値90なのに対し、冷凍コロッケは63というのを見つけたからだ。だからと言って油断は禁物だけど(^^; 
a0351572_06554619.jpg
朝そばおろし+コロッケ
a0351572_06554930.jpg
 昼は小石川まで歩いて川国志という中国料理店に入った。ほぼ満席でカウンターに座り、酸辣湯麺と半炒飯のセットを注文すると、すぐに行列ができたという事実。出てきた酸辣湯麺は、麺がダマになっているのはご愛敬だが、私のイメージする酸辣湯麺そのもので旨い。半炒飯もハラハラご飯でこれまた旨い。メロンは糖度が全然なくてずっこけた(笑)。いゃぁ、それにしても大盛況で、次に来るにも気合が必要だな。
a0351572_06555394.jpg
酸辣湯麺+半炒飯
a0351572_06555610.jpg
 路麺大帝に磯村屋閉店のメールを送ると、4時に新橋集合の返事が来た。向かったのは三文の徳という立ち飲みさんだ。私も超早起きだが、三文の徳を感じることはほとんどない。5年振りにごうすけさんと合流し、3人で病気話をしながらまったりと飲む。皆さん色々な病を抱えてらっしゃる。って、飲んでいいのか(^^; 
a0351572_06572597.jpg
トリビー
a0351572_06572976.jpg
ゲソわさ
a0351572_06573276.jpg
タコブツ
a0351572_06573556.jpg
酎ハイ
a0351572_06573892.jpg
 2杯で席替え(笑)。次に向かうはかずみんやだ。いつもの入り口席に陣取り、三文の徳から引きずってきた話が続く。トマトが旨い。野菜を食べない人は、トマトを食べろというのを聞いたことがあるが、このトマトなら無限に食べられそうだ(笑)。いやはや、今日も楽しく飲めました。どうもありがとうございました。
a0351572_06585874.jpg
緑茶割り
a0351572_06590287.jpg
タコウインナー
a0351572_06590574.jpg
冷やしトマト
a0351572_06590860.jpg
マカロニグラタン
a0351572_06591174.jpg
酎ハイ
a0351572_06591477.jpg


by g_amaha | 2019-05-29 22:51 | 居酒屋系 | Comments(0)
2019年 05月 28日

2019.5.28(火)

 沖縄旅行でいつも楽しみにしていたアルゼンチンチキンが閉店し、あのニンニクゴロゴロの鶏の丸焼きは ブエノチキンでしか食べられなくなった。って、ブエノチキンでは食べたことないけど(殴)。そんななか、ファミリーマートのサラダチキンの棚に、ブエノチキンがこっそり置かれているのを見つけて驚いた。勿論食べてみたざんすよぉ。予想はしていたけど、こりゃただのサラダチキンだね(^^; ニンニクは効いてはいるけど、あの悪魔を一気に退散させるようなインパクトはないし(そんなことしたら売れないだろう)、胸肉だけにジューシーさもない。ブエノチキンという名前ではなく、サラダチキンニンニク味にしてくれた方が、淡い期待もしなくて済んだんだけどね(^^;
a0351572_19074692.jpg
 昼は多なかに行ってみると、日替わりは先週と同じだったし満席だったので、そのまま大至まで歩くと鴨南蛮つけ麺なんて言うメニューがあった。鴨せいろ好きとしてはスルーする訳にはイカンでしょう~。券売機を前にすると950円という値段に躊躇するも、ここまで来たのでそのチケットを買って席に着いた。しばし待って出てきたそれは、明らかに失敗感が湧き上がるビジュアルだ。。。_| ̄|○ 傾奇者と同じ麺を使っているという触れ込みだが、これをつけ汁にくぐらせて食べても全くインパクトがない。しかも、鴨肉と一緒に入っているネギの口当たりが激悪なのだ。更に辛味ペーストを加えてもしっくりこず、一味を振って食べた方がしゃきっとしたという事実。大至は基本のラーメンを食べておくに限るようだ(^^;
a0351572_19115303.jpg
鴨南蛮つけ麺
a0351572_19115653.jpg


by g_amaha | 2019-05-28 19:23 | ラーメン系 | Comments(2)
2019年 05月 27日

2019.5.27(月)

 寝汗が凄いのと月曜病で、早朝覚醒してそのまま出社する。そしていつものように頃合いを見計らって小諸そばへ。絞ったスダチを容器に入れて持ってきたので、冷やしたぬきが出来上がっったら、ささっとかけ回して手繰るのだ。うむ、グッジョブ!(笑)
a0351572_19395773.jpg
冷やしたぬき
a0351572_19395939.jpg
 この時期としては異常な真夏日の中、昼はゆっくり歩いて六文そば昌平橋店へ。pinsukeさん情報で閉店ではないことを知って安心したが、流石にこの気温で客足はまばらだ(^^; しか~し、客のほとんどがゲソそばを注文するという事実。私もゲソそばにちくわ天と玉子という、体調の良い時のパターンで注文した。いゃぁ、いいね、いいね。これが六文そばだよね。やはりジャンクなゲソ天は六文だ。
a0351572_20043552.jpg
ゲソそば+ちくわ天+玉子+ネギ増し
a0351572_20043742.jpg


by g_amaha | 2019-05-27 20:06 | 路麺系 | Comments(2)
2019年 05月 26日

2019.5.26(日)

 丸山飯店のかた焼きそばを食べたくなり、竹馬の友S.Aさんを誘うとふたつ返事で了承を得た。週末の買い出しの後に車で向かい、口開けの客となって注文する。いやはや、このボリュームにしてこの味わい。丸山飯店はオッサン達の琴線を弾く名店ある。
a0351572_19091013.jpg
かた焼きそば
a0351572_19091366.jpg
 帰ってからモノレールで江の島まで行き、S.Aさんの通訳ガイドの予習に付き合い、英気を養って帰りましたとさ。


by g_amaha | 2019-05-26 19:18 | 中華系 | Comments(0)
2019年 05月 25日

2019.5.25(土)

 紫雲先生がwalkingしようと言うので、里山経由で鎌倉へ向かった。しばらく見ないうちに、紫雲先生は人生maxの体重になっており、里山のアップダウンにひーひー言ってついてきた(笑)。志幸の前で待っていると、竹馬の友S.Aさんが合流し、口開けの客となって入った。私は冷やしたぬきを注文する。志幸の冷やしたぬきは、山菜やおろしなどものり、なかなかゴージャスなのだ。しっかと完食である。
a0351572_05354492.jpg
冷やしたぬき
a0351572_05354629.jpg
 今日明日と由比ガ浜で鎌倉市民カーニバルをやっているので、オッサン3人はそれを目指して歩く。イベントはあるらしいが、屋台が立ち並ぶ町内会の祭りのようだ(^^; その食べ物を狙ってトンビがぐるぐると空を舞い、油断した人めがけて急降下する。15分ほどいただけで、5人くらいの被害者が出ていた。
a0351572_05414854.jpg
立ち並ぶ屋台
a0351572_05415091.jpg
a0351572_05415250.jpg
狙いをつけて舞うトンビ
a0351572_05415552.jpg
 紫雲先生が納言でかき氷を食べて行こうと言い出し、一度言ったらきかない男なので、文句を言いつつ入ることにした。ところてんでも食べようかと思ったが、30度を超す気温に負け、3人とも宇治金時を注文した。最初は慎重に抹茶の氷を掬って食べ、中盤から小豆と抹茶を混ぜて食べるとデラウマである。流石は納言。小豆が旨いわ。
a0351572_05471655.jpg
宇治金時
a0351572_05471420.jpg
 血糖値を下げるため、私と紫雲先生は帰りも里山を歩きましたとさ。


by g_amaha | 2019-05-25 19:29 | 路麺系 | Comments(2)
2019年 05月 24日

2019.5.24(金)

 超早出の朝は、解凍スダチを持ってゆで太郎へ。薬味そばのチケットを買い、ワカメのクーポンを付けて厨房に渡した。やはり薬味そばは具だくさんなだけに、スダチの存在感は弱くなるが食べではある(^^; 当分、これと朝そばおろしのローテーションが続くな。
a0351572_06254534.jpg
薬味そば
a0351572_06254747.jpg
 昼は久し振りに田そばへ。辛い盛りそばと120円のチケットを買い、「げそ天で」と告げて待つ。待つ。待つ。って、今日はかなり待ったな(^^; ふむふむ、このラー油の入ったタレは港屋系なのだろうが、私にとっては前社時代によく食べた穂のかのネギ油のようなインパクトだ。げそ天もタレにつけて食べるので、蕎麦を手繰り終えるとほとんど残っていなかったという事実。それでも蕎麦湯をちょいと入れて完食である。やっぱり田そばは旨いわ。
a0351572_06342712.jpg
辛いもりそば+げそ天
a0351572_06343067.jpg


by g_amaha | 2019-05-24 19:20 | 路麺系 | Comments(0)
2019年 05月 23日

2019.5.23(木)

 超早出勤をし、ひと仕事の後7:00に永坂庵に行くと・・・開いてないじゃん(^^; 最近どうなってるのよ。まぁ地味に待っているとシャッターが上がり、いつもの春菊天そばに玉子のチケットを買って厨房に出した。うむ!もったりした田舎蕎麦と甘いお汁が旨い!大将、頑張って早く開けてよ(^^;
a0351572_19170187.jpg
7:00に開いてない
a0351572_19170334.jpg
春菊天そば・玉子
a0351572_19170532.jpg
 昼はパクチーと生ピーナッツを仕入れるため、上野まで歩いてつるやに入った。この時期、インバウントが若干少なくなっているようで、ストレスなく注文して席に着けた。紅生姜天そばに小海老天を付けると550円だが、これを小海老天そばに紅生姜天を付けると580円になるので、特にシニアはぼっとしている訳にはイカンのだ(^^; ここの小海老天150円はホントお値打ちだな。
a0351572_19170871.jpg
紅生姜天そば+小海老天



by g_amaha | 2019-05-23 19:30 | 路麺系 | Comments(0)
2019年 05月 22日

2019.5.22(水)

 最近、早出の朝の救済路麺店永坂庵が、7:00ぴったりに開くようになったので(まぁ、それが普通だが(^^;)、一旦出社してから頃合いを見計らって朝路麺をするようになった。という訳で、小諸そばである。ポールポジションで冷やしたぬきのチケットを買って席に着く。茹でたての細麺がいいやね。蕎麦湯は若いけど(^^;
a0351572_17283407.jpg
冷やしたぬき
a0351572_17283693.jpg
 ストレスが高じてきて、こりゃぁ一発インパクトのある昼飯を食べるかと・・・・・・・・・・・・・3年半我慢していた二郎系・・・








 はい、ラーメン大に入ってしまいましたぁーーーーーーー(殴蹴)。事前に調べたところによると、レディースラーメンという麺が150gのメニューがあるので、それを食べようと中に入ったら・・・・・そんなボタンはない。。。_| ̄|○ どうやら、ちょっと前までの盛○という店のメニューだったらしい。引くに引けないので、普通のラーメンのチケットを買って席に着いた。なんかドキドキするなぁ(^^; それにしても、以前通っていた時は行列ができていたのに、先客1名とはどうなっているのだろうか。呪文を聞かれたので、野菜多めニンニクと答えると、見覚えのあるラーメンが渡された。一味を振り、天地返しを半返しにとどめ、スープに浸した野菜からベジファーストで食べる。食べにくいけどベジファーストで食べる(^^; 麺は堀切系だけにごわっとした縮れで、麺硬めなどと言わないで良かったと胸をなでおろす。でもね、スープが・・・行列がないのはこのせいだろうか。3年半振りの二郎系麺200gはやはりきつかった。しかもスープがアレだったし。また当分自粛するか・・・確約できる自信がない(殴蹴斬)。とりあえず今晩は粗食にしよう(^^;
a0351572_17461982.jpg
ラーメン・野菜多め・ニンニク
a0351572_17462121.jpg


by g_amaha | 2019-05-22 19:22 | ラーメン系 | Comments(2)