Gaily Amahaの未熟な舌過敏な腸

gailyamaha.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2018年 10月 19日

2018.10.19(金)

 早出の朝は、そば新で石挽鴨つけそばだ。昼が弁当食べながらのミーティングなので、このくらい量の多い蕎麦を手繰っておきたいところなのだ。朝から腹一平君(^^;
a0351572_08413413.jpg
石挽鴨つけそば

 10月に転職したT組長が学会でパシフィコに来ているので、夕方に上大岡で落ち合って鳥佳へ。お互いの近況報告などしながら鳥佳のメニューを堪能する。脂ののった〆鯖や牡蛎ペーストに舌鼓を打ち、煮込みと焼き物のレベルの高さにT組長も満足気だ。マスターや陽道君との会話も楽しく、至福の週末を過ごしてお勘定となった。マスター、ありがとうございました。
a0351572_08511268.jpg
トリビー
a0351572_08511426.jpg
炙り〆鯖
a0351572_08511616.jpg
牡蛎ペースト
a0351572_08511809.jpg
レバー
a0351572_08512029.jpg
煮込み
a0351572_08512385.jpg
ピーマン・カシラ
a0351572_08512506.jpg
つくね
a0351572_08513676.jpg
皮塩
a0351572_08513824.jpg
ネギ間
a0351572_08514056.jpg
シロ
a0351572_08514246.jpg
タンモト
a0351572_08514446.jpg
タン
a0351572_08514648.jpg
牡蛎・銀杏
a0351572_08515109.jpg
ニンニクの芽醤油漬け
a0351572_08515388.jpg
皮タレ
a0351572_08515692.jpg


by g_amaha | 2018-10-19 21:36 | ホルモン系 | Comments(0)
2018年 10月 18日

2018.10.18(木)

 昼に湯島の焼鳥屋さんで焼き鳥重を食べようと思って行くと、食べログ等で1000円という値段だったのに、1300円になっていたのでスルーした(^^; 私には分不相応だ。そこですぐ近くの誠月に入った。注文は勿論ちびカツ丼セットだ。蕎麦はかけにして、ネギと天かすを好きなだけ投入する。ここのお汁は原体験の蕎麦屋そのもので、最後まで飲み干したいくらいなのだ。そんでもって、カツ丼も好きなタイプ。竹馬の友S.Aさんを連れてきたいと思いつつ完食である(^^;
a0351572_19181531.jpg
ちびカツ丼セット
a0351572_19181851.jpg


by g_amaha | 2018-10-18 19:20 | 路麺系 | Comments(0)
2018年 10月 17日

2018.10.17(水)

 うーーーーみゅう、二日でチャラの法則が成り立たず、BWは増加したままだ(^^; ということで、昨日と同じく朝昼路麺と心に決め、朝路麺はゆで太郎で薬味そばだ。クーポンの海老天を足し、スダチを絞って手繰る。このパターンも捨てがたいなぁ(自爆)。
a0351572_12205566.jpg
薬味そば+海老天
a0351572_12211593.jpg
 昼は路麺大帝の文春オンラインで紹介された陸人まで歩いた。開店時間に着くように来たのだが、ちょい前に開いていたようで、私の後のひとりでほぼ満席の状態になった。既に行列店じゃないですかぁ。温かい辛いお汁の肉蕎麦を選び、そのチケットをおねーさんに渡して待つと、5分ほどで出来上がってきた。デフォで生玉子が付いているので、その玉を蕎麦に載せ、白身を蕎麦汁に入れる。白身を黄身と一緒に蕎麦に載せると、ぐちゃっとしてしまうのが嫌なのだ。そしてアオサ入りの揚げ玉を加えて準備万端である。ぐりんぐりんとかき混ぜ、お汁に浸けて手繰ると・・・旨かぁーーーーー!お汁の甘さがツボだし、山形蕎麦にしては細麺の蕎麦も良い具合じゃないですかぁ。そしてアオサ入りの揚げ玉がいぃーーーー仕事をしてますねぇ。蕎麦湯は割り下を使って飲むよう言われたけど、残ったお汁に加えて飲むので十分だった。大手町を去って山形蕎麦を食べる機会がなくなり、久しぶりに食べて大満足。ただ・・・会社から遠い(^^;
a0351572_12205882.jpg
肉蕎麦
a0351572_12212402.jpg
天かすと玉をのせて
a0351572_12212705.jpg
蕎麦湯
a0351572_12212000.jpg


by g_amaha | 2018-10-17 19:34 | 路麺系 | Comments(0)
2018年 10月 16日

2018.10.16(火)

 昨日、朝はおにぎりで、昼は羊肉鉄板焼きでご飯を食べ、夜はカレーだったので、今朝の体重は激増君だった。。。_| ̄|○ で、大いに反省し、朝昼路麺と誓って出勤した。という訳で、朝路麺は小諸そばだ。勿論、スダチは持っている(^^; ハイ!揺るぎない旨さです(笑)
a0351572_19243112.jpg
冷やしたぬき
a0351572_19243456.jpg
 そして昼は末広町まで歩いて六文そばへ。ゲソそばに春菊天をつけ、ネギ増しでお願いした。粗挽きの唐辛子をたっぷりかけ、蕎麦をグイっと持ち上げて手繰る。久しぶりに旨い!ゲソ天との相性は、春菊天か茄子天かちくわ天だな。って、大概合うんじゃん(^^;
a0351572_19293952.jpg
ゲソそば+春菊天
a0351572_19294231.jpg
 朝が340円で、昼が500円。1000円以内で済んでしまった(^^;


by g_amaha | 2018-10-16 19:31 | 路麺系 | Comments(0)
2018年 10月 15日

2018.10.15(月)

 月曜病で未明に起きてその後眠れず。。。_| ̄|○ さっさと起きて33穀米のご飯でおにぎりを作り、早朝出勤した。午前中の会議を終えると、気持ちが羊になっているので、上野まで歩いて喜羊門というお店に入った。奇麗なビルの4階に入っているので、ちょっちゅ値段が張るのかなと思って入ると、羊以外のメニューはリーズナブルな値段だった。が、羊の気持ちを満足させるため、ちょちゅ高いが一番のお薦めらしい羊肉鉄板焼きを注文した。ランチは飲み物が付くというので、ウーロン茶を頼むと、タレと唐辛子ベースの薬味と一緒に出てきた。しばし待って出てきた羊肉鉄板焼きは、有無も言わさずタレをかけられ「どうぞ」と言われた(笑)。300gの羊の鉄板焼きは実に存在感がありますなぁ。クミンを嫌っていう程肉にかけ、唐辛子ベースの薬味を余すことなくかけて食べる。いぃーーーーじゃないですかぁ!!味が分かったところで、ベジファーストにしてサラダを食べ、付け合わせのブロッコリーを食べ、ようやく羊肉をわしわしと食べ進む。クミンを足せるというのは素晴らしいサービスだし、唐辛子ベースの薬味がまた色々な香辛料が調合されていて旨かぁ~である。いゃぁ、満腹万蔵腹一平君だ。羊肉のクミン炒めや羊のホルモン土鍋なんていうランチもあるので、これから試してみよう。
a0351572_19524518.jpg
ウーロン茶
a0351572_19524860.jpg
唐辛子ベースの薬味とタレ
a0351572_19525025.jpg
羊肉鉄板焼きランチ
a0351572_19525341.jpg
羊肉鉄板焼き
a0351572_19525599.jpg
a0351572_19525861.jpg


by g_amaha | 2018-10-15 19:54 | 中華系 | Comments(0)
2018年 10月 14日

2018.10.14(日)

 朝にひと通りの家事を終えると、娘Aが「お父さん今日どうするの?」と聞いてきた。どうやら大荷物の買い物をしたいので、車で連れて行って欲しいという事のようだ。所謂ひとつのアッシー君になれということね(^^; 聞くと友達に誘われて山に行くので、mont bellで買い物をするという。お店は茅ヶ崎かみなとみらいだというのだが、どちらも駐車場に入れるまでに混みそうだ。他に店がないかと調べると、新山下にあるのを見つけた。みなとみらいより近いし、ここなら混まないだろうと行ってみたら、予想通りにストレスなくたどり着いた。でもね・・・娘Aはものを選ぶのに長考するので、全て買い終わるまで90分掛かったという事実_| ̄|○
 さて、ここまで来たら昼はぺーばんでしょう~。娘Aはカーナビの行き先を見て、何も言わずに笑っていた。お店に入ってご挨拶し、「娘です」と告げると、「大きくなったねぇ」と言われてしまった(^^; 近況報告をしながら、親子で正油ラーメンを食べ、満足して帰りましたとさ。
a0351572_19200457.jpg
正油ラーメン



by g_amaha | 2018-10-14 19:18 | ラーメン系 | Comments(0)
2018年 10月 13日

2018.10.13(土)

 由比ガ浜でボランティアをしている同居人を迎えに行き、その足で手広のはま寿司へ。先日テレビに出たので、混んでるかと思ったらそれほどでもなく、季節ものや特選ネタを選んで食べまくる。酢飯はG.I値が低くなるので、たくさん食べてもそれほど罪悪感がないのだ。ビールも飲まないので、安く上がるしね(^^;
a0351572_05301321.jpg
赤貝
a0351572_05301625.jpg
中トロ×2
a0351572_05301981.jpg
アオサ味噌汁
a0351572_05302114.jpg
秋刀魚
a0351572_05302422.jpg
炙りトロサーモン
a0351572_05302629.jpg
牡蛎フライ
a0351572_05303090.jpg
炙り鰻
a0351572_05303355.jpg
活き〆ハマチ
a0351572_05304060.jpg


by g_amaha | 2018-10-13 19:23 | 寿司系 | Comments(2)
2018年 10月 12日

2018.10.12(金)

 今朝もスダチを持って小諸そばへ。段々と涼しくなってきても、冷やしたぬきの注文は多い。そのうち震えながら手繰る時期が来るかも(^^;
a0351572_05184712.jpg
冷やしたぬき
a0351572_05185083.jpg
 昼は和に入ろうとしたが、ぴんとくるメニューがなかったので、すぐさま角萬へ。ここも皆さん冷やしきつねだ(笑)。そのうち震えなが・・(何度も言うな!)
a0351572_05212699.jpg
冷し大きつね
a0351572_05212904.jpg
a0351572_05213261.jpg


by g_amaha | 2018-10-12 19:15 | 路麺系 | Comments(0)
2018年 10月 11日

2018.10.11(木)

 スダチを持って出た朝はゆで太郎で薬味そば。クーポンでワカメを追加した。ふむふむ、このパターンは癖になりそうだ。茄子が温かいのは今日に限ってのことだか分からないが、口当たりが良いよね(笑)。
a0351572_19135182.jpg
薬味そば+ワカメ

 雨が振りそうな昼は、職場から2番目に近い中華屋さん曜理珠(よりみ)へ。注文はタンメン。ここのタンメンは自分としてはかなりお気に入りで、古川橋大宝がマイベストとして、トナリが独自路線として大宝に続き、三番手グループに入ってくるレベルなのだ。出てきたタンメンを見て、まずはその量に驚愕する(^^; そしてベジファーストで、まずは山のような野菜を食べるのだ。とても全部食べきれないので、途中から麺をサルベージして啜る(爆)。これを5分くらい繰り返しても、やっと半分にたどり着くくらいだ(^^; 10分ほどして食べ疲れる頃、ようやくお汁が丼の1/4にたどり着いた。前回も思ったが、これにニンニクを入れて食べたいなぁ。次の機会に頼んでみよう。
a0351572_19293091.jpg
タンメン
a0351572_19293359.jpg


by g_amaha | 2018-10-11 19:30 | 路麺系 | Comments(0)
2018年 10月 10日

2018.10.10(水)

 年休取得日。葉山にちょいと洒落た蕎麦&カフェがあると知り、同居人を連れて行ってみた。その手のお店は、高いか、可愛い量か、おおよそ相場が決まっている。が、こちらは十割蕎麦だし、肉南が850円なら決して高くはない。そこで、肉南ときざみに九条ネギの温つけ(これも850円)を頼んでみた。ほぅ!つるっとした蕎麦はコシがしっかりしていて旨いじゃん。九条ネギが若干想像と違ったが、肉南はバラ肉の旨味が加わって、お汁も濃い口で好みだ。途中、別皿で出してもらったラー油を投入すると、ぐっと味が締まってあっという間に食べ終えた。蕎麦屋というよりもカフェ丸出しのシャレオツな店内で、結構美味しい蕎麦が手繰れるというのは、流石葉山だなぁ(笑)。ただ、ウィークデーにどれだけ客が入るのだろう(^^;
a0351572_14441568.jpg
十割蕎麦
a0351572_14441818.jpg
きざみに九条ネギの温つけ
a0351572_14442098.jpg
肉南
a0351572_14442286.jpg
ラー油
a0351572_14442882.jpg
a0351572_14443082.jpg
a0351572_14443219.jpg
a0351572_14443461.jpg



by g_amaha | 2018-10-10 19:26 | 路麺系 | Comments(0)