Gaily Amahaの未熟な舌過敏な腸

gailyamaha.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2018年 03月 31日

2018.3.31(土)

 朝一で健康診断に向かう。途中にあるフラワーセンターの桜が満開だ。
a0351572_07482965.jpg
 20年振りにバリウムなんぞを飲んだが、あんなにぐりんぐりん回転させられたっけ(^^; 最後の問診はちょっちゅ雑な対応でイラッとしたが、野戦型総合病院の勤務医の多くは、あんな感じになってしまうのかもしれん。
 同居人を呼び出して買い物をし、その足で貴乃家に行って蕎麦セットを食べることに。久し振りにメニューを見ると、100円値上がりしていたが、蕎麦のしなやかさといい、カツの揚げ具合や味付けといい、私の琴線をびんびん弾いてくれる。どうもご馳走様でした。
a0351572_07455762.jpg
カツ丼せいろセット
a0351572_07455909.jpg
同居人の天丼せいろセット
a0351572_07460253.jpg


by g_amaha | 2018-03-31 19:35 | 路麺系 | Comments(0)
2018年 03月 30日

2018.3.30(金)

 明日に健康診断を控え、昼は角萬で冷やし肉南ばんを手繰ることに。やはりここの蕎麦は角萬というイメージからすると細いな(^^; 座麺界の二郎という中では、フーズ系って感じだ(笑)。それ故に、これに1000円を出すのなら、冷やし大きつね650円の方が満足感大だ。その証拠に、9割近くの注文が冷やしきつねだもんね(^^;
a0351572_19442896.jpg
冷し肉南ばん
a0351572_19443074.jpg


by g_amaha | 2018-03-30 19:38 | 路麺系 | Comments(0)
2018年 03月 29日

2018.3.29(木)

 スダチを持たずに朝路麺は小諸そば。ん!?いつものガン見兄さんがいないな。いなけりゃいないで気になるという事実(^^; スダチはないけどたぬきのチケットを買って「冷やしで」と注文する。いぃーーーーですねぇ。柚子唐辛子と一味唐辛子の混合で満足万蔵の朝路麺だ。
a0351572_19515329.jpg
冷やしたぬき
a0351572_19515607.jpg

 外勤に出て帰ったところで12:40。同行の若者に何を食べようかと聞くと、我流担々麺竹子はどうですかという返事。行くでしょう。担々麺大辛麺硬めに水餃子を注文した。若者は排骨担々麺というハイパーカロリーを注文している。流石と言えばナガレイシだ(殴)。無料の茹玉子を剥いて待つと、水餃子が出来上がってきた。これを食べ終えたところで担々麺の登場だ。ん!?大辛の割にはインパクトは低いな。やはりこの極細麺は硬めがいいわ。メニューをよく見ると、辛い担々麺というのがあるので、次からそれを頼んでみよう。
a0351572_20005988.jpg
水餃子
a0351572_20010143.jpg
担々麺大辛
a0351572_20010470.jpg


by g_amaha | 2018-03-29 19:41 | 路麺系 | Comments(0)
2018年 03月 28日

2018.3.28(水)

 季節外れの夏日になった昼は、秋葉原までてくてく歩いて六文そばへ。げそ天そばにごぼう天を付けて注文した。う~むぅ、アラビックなビジュアルだな(^^; 粗挽き唐辛子をかけてようやく色合いが安定した(笑)。六文のごぼう天は初めて食べるが、細切りのかき揚げなのね。まぁ、博多スタイルを想像しちゃいけないわな。でも、六文のゴロゴロしたげそ天を食べられて満足万蔵。
a0351572_19260078.jpg
げそ天そば+ごぼう天
a0351572_19260319.jpg


by g_amaha | 2018-03-28 19:22 | 路麺系 | Comments(0)
2018年 03月 27日

2018.3.27(火)

 転職して初めての出張である。春休みでガキんちょと外人旅行者で新幹線は激混み。出張族の憂鬱な時期である。大阪の仕事先が南森町で、そこで路麺を探すとつるまるというお店がヒットした。当然のごとく饂飩メインのお店だが、低GI値生活者としてはそばを注文するのだ。このお汁で蕎麦を食べるのにも慣れたしね(^^; きつねそばを頼んで、数ある天ぷらの中から、大阪らしい生姜天と玉ねぎ天を取ってお会計は518円だ。きつねがでかくて嬉しいですねぇ。生姜天は大阪ならではの味で結構感動(笑)。玉ねぎ天も甘くて旨いわ。ところで、この天ぷらって、皆さんウスターソースで食べるの? 私は生姜天はそのまま、玉ねぎ天はお汁に浸して食べたけど・・・(^^; 
a0351572_19380404.jpg
きつねそば・天ぷら
a0351572_19380743.jpg
きつねそば
a0351572_19380988.jpg
生姜天・玉ねぎ天
a0351572_19381194.jpg


by g_amaha | 2018-03-27 19:20 | 近畿(大阪) | Comments(0)
2018年 03月 26日

2018.3.26(月)

 昼は10日振りにはるなへ。温かくなって昼飯の移動距離は伸びそうだが、花粉が飛んでるうちはまだまだなのだ(^^; 定番の春菊天そばにハゼ天を付け、ぐいぐいと手繰る訳だ。うんまっ!
a0351572_20072183.jpg
春菊天そば+ハゼ天
a0351572_20072366.jpg

 夜は食べて帰るように言われたので、大船で降りて空ぼうずへ。口開けの客となり、店主と話をしながらまったりと過ごす。今日の空セットはトロ・平目・鰹の刺身と鰤大根だ。鰤大根の正しい作り方を店主に教授してもらい、次はしっかり作ってやろうと心に誓う(爆)。そば茶割りを飲みながら蛍イカと菜の花の柳川風を食べ、中々のお湯割りを2杯飲みながらスルメイカとネギの肝炒めを食べ、良い心地となって腹一平君だ。やっぱり、ひとりだと2品プラスは多いわ(^^; どうもご馳走様でした。
a0351572_20174370.jpg
トリビー
a0351572_20175822.jpg
お通し
a0351572_20180010.jpg
空セット刺身
a0351572_20180204.jpg
空セット鰤大根
a0351572_20281247.jpg
蛍イカと菜の花の柳川風
a0351572_20281539.jpg
蛍イカと菜の花の柳川風
a0351572_20281684.jpg
そば茶割り
a0351572_20281925.jpg
中々
a0351572_20282160.jpg
スルメイカとネギの肝炒め
a0351572_20320334.jpg


by g_amaha | 2018-03-26 20:24 | 路麺系 | Comments(2)
2018年 03月 25日

2018.3.25(日)

 ヘルシオグリエを買ったので、昨日ナチュラルローソンで買ってきた冷凍蕎麦に、冷凍イカ天と竹輪天をヘルシオで調理して合わせてみた。天ぷら自体が少なくてちょっちゅ貧相になってしまったが、全体的にはアリかなという朝蕎麦になった。リピートするかどうかは考えどころだけど(^^; 
a0351572_19401273.jpg
ナチュラルローソンの蕎麦とイカ天・竹輪天

 昼は西鎌倉まで歩き、満漢亭に入ろうとすると、台湾研修のため4/2まで休みの貼り紙が。。。_| ̄|○ 仕方がないので近くの盛華園に入り、サンマーメンを食べることに。おぉっ、洗面器ような丼にもやしの餡かけがたっぷりのっている。細麺に餡が絡んでいぃーーーじゃないですか。途中、味変でインパクトを強くするため、ラー油と胡椒をぐいぐい足して完食した。今までノーマークだったが、ここも侮れない中華屋さんだな。
a0351572_19460517.jpg
サンマーメン



by g_amaha | 2018-03-25 19:41 | 中華系 | Comments(4)
2018年 03月 24日

2018.3.24(土)

 週末の買い出しに大船に出て、そのまま昼を上海モダンで食べることに。同居人はネギチャーシューそばを、私はもやしたっぷりそばを選んだ。もやしたっぷりと謳ってはいるものの、この程度じゃぁたっぷりという気分にはならないな(^^; しかも塩と辛味のスープを選べるので、辛味にしたのだが、同居人のネギチャーシューそばの方がスープが辛いという事実。そっちにしておけばよかった(^^;
a0351572_19180109.jpg
ネギチャーシューそば
a0351572_19180325.jpg
もやしたっぷりそば
a0351572_19180678.jpg


by g_amaha | 2018-03-24 19:17 | 中華系 | Comments(0)
2018年 03月 23日

2018.3.23(金)

 昨日、整体を受けに同居人の母が来ていたので、年休を取って介護のサポートをすることに。市原市に送りに行く流れで、なか田で鰻を食べようということになった。ランチ鰻丼セットを頼んで待つと、30分ほど待ってそれが出来上がってきた。鰻丼にアサリの味噌汁と、サラダ、鯵南蛮漬け、お新香のセットだ。久し振りに食べる鰻が旨かぁ~である。鯵南蛮も旨いなぁ。でも、ご飯の量が激しく多い(^^; 同居人は食べきれなかったという事実。ともあれ、これが2160円というのは、市原市ならではなんだろうなぁ。
a0351572_19353364.jpg
ランチ鰻丼セット
a0351572_19353595.jpg
鰻丼
a0351572_19353860.jpg


by g_amaha | 2018-03-23 19:44 | 和食系 | Comments(0)
2018年 03月 22日

2018.3.22(木)

 朝路麺はゆで太郎。3月までのクーポンで、まだコロッケが1枚残っていたので、朝そば+コロッケを注文した。まんまとクーポン戦略にはまっているオヤジだ(^^; もう少し温かくなったら、薬味そばにシフトすっかな。
a0351572_20483598.jpg
朝そば(玉子)+コロッケ
a0351572_20483779.jpg

 昼は火曜日のリベンヂで、ばらちらしを食べに湯島の季乃下へ。おおっ、寿司屋としては高級店の部類に入るであろう雰囲気で、先客後客無しの状況は緊張感が一気に臨界点だ(^^; 大将がメニューを渡してくれたので、一応確認をしてからぱらちらしを注文した。まずは刺身のつまのような大根と人参の細切りに、ぽん酢のかかったサラダとお茶が出てきた。なるほど、刺身のつまはこうしてぽん酢で食べるのもアリなんだな。今度うちでもやってみよう。ばらちらしを作るお弟子さんの作業を見ていると、ネタを漬けにして酢飯にのせている。基本でしょう~!どんどん期待が高くなったところで出てきたばらちらしは、女子が「かわいーーー!」と声を上げることまちがいなしの、ひな祭りチックな出来栄えだ。かなりの種類の魚が使われていて、口の中でコリコリとくにゅくゅがハーモナイズする。いぃーーーーですねぇ。蜆のお澄ましも上品で良いじゃん。量的にも女子だが、オジサンは十分満足だった。
a0351572_06540217.jpg
大根サラダ
a0351572_06540526.jpg
ばらちらし丼
a0351572_06540819.jpg
蜆のお澄まし
a0351572_06541075.jpg

 夜は学会でパシフィコ横浜に来ている前社の仲間と待ち合わせて、中華街でご一献だ。楽園に連れて行ったら、中華大通りにこんな渋いお店があるのに気が付かなかったとのたもうた(^^; トリビーで乾杯し、センマイと牛もつ煮込みを注文する。センマイを食べては「こんな食べ方初めてだ」と言い、牛もつ煮込みを食べては同じ言葉を繰り返す。そしてお皿に残ったお汁まで舐めるように食べくしている(笑)。紹興酒をボトルでもらい、横浜中華街に来たら牛バラはマストだと伝えて牛ばら焼きそばを追加した。今日の牛バラは煮込みがちょっちゅ浅めだったが、これまた旨い旨いと食べてくれた。もう腹いっぱいだと言う言葉を聞かぬ振りして、最後に巻き上げを半分で出してもらうと、初めて食べると言いながらぺろりと平らげた。「私と中華街に来たら、春巻や海老チリなどは食べさせてもらえないからね」と言うと、「中華でこれだけモツを食べられるとは思わなかった」と満足してくれたようだ。めでたし、めでたし。
a0351572_07074572.jpg
トリビー
a0351572_07074863.jpg
センマイ
a0351572_07075059.jpg
牛もつ煮込み
a0351572_07075373.jpg
紹興酒
a0351572_07075596.jpg
牛ばら焼きそば
a0351572_07075863.jpg
巻き上げ半分
a0351572_07080086.jpg
 このあと天龍で肉まんを買いこみ、酔いの世界を漂いながら帰りましたとさ。


by g_amaha | 2018-03-22 21:06 | 中華系 | Comments(0)