Gaily Amahaの未熟な舌過敏な腸

gailyamaha.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2017年 08月 31日

2017.8.31(木)

 午後一で築地の会社で会議があるので、天花で昼路麺をしていくことにした。12:15という時間だけに、店内はまさに立錐の余地がない状況だ(^^; 春菊天そばに玉子のチケットを買い、ちくわ天を追加して隙間に潜り込んだ。ふむふむ、優しい口当たりながらも、しっかりと出汁の効いたお汁は、流石築地の路麺店という感じだ。蕎麦は小諸そばのような細くてしんなりしたタイプ。ほとんどの人が注文している春菊天が、このお汁によく合っている。築地は路麺も素晴らしい(笑)。
a0351572_19214504.jpg
春菊天そば+ちくわ天+玉子
a0351572_19214885.jpg


by g_amaha | 2017-08-31 19:35 | 路麺系 | Comments(0)
2017年 08月 30日

2017.8.30(水)

 在宅勤務日。同居人が鎌倉の生涯学習センターに用事があるというので、昼にそこに行って用事を済ませ、一閑人で昼麺をするとに。いつものように青唐つけ麺を注文すると、出てきた麺に赤い色がちらちら見えるので嫌な予感がした。ライムを絞って麺だけ手繰ってみると・・辛!!これ、ハバネロつけ麺じゃん(^^; クレーム入れるのも面倒なのでそのまま食べきったが、帰ってからまたしても「考える人」と化してしまったという事実(^^; それはそれとして、そばやうどんにはすだち、濃厚豚骨つけ麺にはライムというのは、これから定説となるよう提案したいぞ、と。
a0351572_18501770.jpg
青唐つけ麺(ハバネロらしい(^^;)
a0351572_18502079.jpg


by g_amaha | 2017-08-30 18:48 | ラーメン系 | Comments(0)
2017年 08月 29日

2017.8.29(火)

 すだちを持って小諸そば鎌倉橋店へ昼路麺である。冷やしたぬきの2枚盛りのチケットを買ってカウンターに座った。先にすだちを絞って手繰ると、お汁は後掛けだった(^^; あとからお汁を掛けたらすだちの香りが死んでしまったので、追い掛けして手繰る。おおっ!これですよ、これ。小諸そばは冷やしたぬきだよなぁ。後半に天かすを追い掛けし、充実の昼路麺だった。
a0351572_06564029.jpg
冷やしたぬき2枚盛り
a0351572_06565328.jpg
 夜は紫雲先生と待ち合わせて鳥佳へ。いつものような活性がないと思ったら、土曜日に犬が死んだとのこと。17~18年生きたんだから大往生だろう。でも、マスターとヨット話をすると、活性が上がっていつものお調子者に戻った(爆)。今日は珍しい逗子野菜などを焼いてもらい、相変わらずのクオリティを堪能させてもらった。ハゼのから揚げも旨かったなぁ。マスター、どうもご馳走様でした。
a0351572_07054497.jpg
トリビー
a0351572_07054758.jpg
キャベツ酢
a0351572_07054912.jpg
枝豆
a0351572_07055383.jpg
逗子野菜(トマト・オクラ)
a0351572_07055775.jpg
牛煮込み
a0351572_07060009.jpg
ハゼ唐揚げ
a0351572_07064640.jpg
逗子野菜(人参)
a0351572_07064983.jpg
レバー
a0351572_07065152.jpg
a0351572_07065420.jpg
カシラ
a0351572_07065800.jpg
シロ
a0351572_07070118.jpg
ししとう
a0351572_07070456.jpg
手羽
a0351572_07072052.jpg
帆立バター醤油串
a0351572_07072357.jpg
焼き茄子
 そして大船に戻り、今日も今日とて相思豆へ。でも、今日はしっかり記憶がある(^^; ここでもビールをガン飲みし、紫雲先生がはじけて注文しまくり千代子である。Shonan Gardenというサイトのライターさん達と話が盛り上がり、結局完全体になって帰りましたとさ。食い過ぎだぁーーーーー!(殴蹴)。
a0351572_07165232.jpg
ビール
a0351572_07165574.jpg
お通し
a0351572_07165801.jpg
餃子2人前
a0351572_07170105.jpg
ハチノスピリ辛炒め
a0351572_07170351.jpg
ニンニクチャーハン
a0351572_07170609.jpg
麺線



by g_amaha | 2017-08-29 21:49 | ホルモン系 | Comments(0)
2017年 08月 28日

2017.8.28(月)

 辛い物が食べたくなり、担々麺か酸辣湯麺のどちらにしようか迷ったので、どっちもある辣椒漢に向い、店頭で決めることにした。で、券売機のボタンを見回し、酸辣湯麺のボタンを押した。カウンターに座り、辛めでとチケットを渡して待つ。そして出てきたそれを見て、これ・・・酸辣湯麺?薄い記憶をたどると、大船の四川厨房で出てきた酸辣湯麺と同じタイプだ。四川系の酸辣湯麺ってこういうタイプなんだろうか(^^; それにしてもこのスープ、ストレートに酸っぱ辛くて痛い(泣笑)。担々麺系の方が遥かに食べやすいな。神田で酸辣湯麺の旨いはどこなんだろう。
a0351572_19385410.jpg
酸辣湯麺
a0351572_19385746.jpg


by g_amaha | 2017-08-28 19:27 | ラーメン系 | Comments(2)
2017年 08月 27日

2017.8.27(日)

 雑用を片付けているうちに外に出る気が失せ、こういう蕎麦の食べ方もあると知り、丁度家庭菜園の万能ねぎが育ってきたので、昼に作ってみた。激しく葉を茂らせている大葉も摘み取り、レシピより味濃い目にして食べると、まぁこんなもんかなという出来栄えだ(^^; やはり素人の変わり蕎麦は、なかなかノーマルを超えられないな。
a0351572_18545100.jpg
冷製ネギだく蕎麦




by g_amaha | 2017-08-27 18:52 | その他 | Comments(0)
2017年 08月 26日

2017.8.26(土)

 同居人が竹馬の友S.Aさんに用事があるというので、昼を一緒に食べることになった。S.Aさんの希望はみの和だったが、またしても出前優先で店が開いておらず、すぐさま貴乃家へ連れて行った。今日は蕎麦セットの天丼を選んだ。相変わらずの人気で、待つこと約20分でようやく出来上がってきた。初めて食べる天丼は、甘いタレが田舎舌のオジサンの琴線を弾いてくれる。同居人は「今日はカツ丼が甘過ぎ」とのたもうていたので、天丼のタレも甘かったのかもしれない。S.Aさんはみの和の天丼りの方が好みだそうだが、今度家族で来ようと言っていたので、気に入ってくれたようだ。めでたしめでたし。
a0351572_05182786.jpg
蕎麦セットミニ天丼
a0351572_05183008.jpg
せいろ
a0351572_05183253.jpg
ミニ天丼
a0351572_05183585.jpg


by g_amaha | 2017-08-26 19:25 | 路麺系 | Comments(0)
2017年 08月 25日

2017.8.25(金)

 鎌倉橋の小諸そばがリニューアルしたので、遅ればせながら行ってみることにした。全て椅子席になり、値段もちょいと上がって、高級感を出しているが、水だけセルフっていうのはどうなんだろう。まぁ、たいていの家系はそのシステムか(^^; タッチパネルで選んだのは月夜のばかしそば。きつねとたぬきと、とろろにウズラの卵がのって、月夜を表している。おぉっ、今まで白くてしなやかだった蕎麦が、田舎蕎麦風になってるじゃん。ファイバーリッチになって低GI値生活にはありがたい変更だ。お汁もちょっちゅ変わったような気がする。こりゃ、来週はすだち持参で冷やしたぬきだな。
a0351572_06041527.jpg
月夜のばかしそば
a0351572_06041857.jpg


by g_amaha | 2017-08-25 19:52 | 路麺系 | Comments(0)
2017年 08月 24日

2017.8.24(木)

 だらだらした会議が13:00近くまでかかったので、昼路麺は小伝馬町まで歩いて田そばに入った。花巻そばと天ぷらのチケットを買い、厨房でゲソ天を頼んだ。空いているとはいえ、生蕎麦だけに出来上がりまでに5分ほどかかる。呼ばれて取りに行った際、無料の天かすを足すのはお約束だ。しかもその天かすは、春菊や海老の破片が入っていて、なかなかの価値があるのだ。柚子一味をかけて手繰ると、しんなりした蕎麦ときりっとしたお汁が旨かぁ~である。やはり、このお汁は鎌倉にあった谷口さんのそれに似ている。食べてみて改めて認識したのは、海苔には一味より山葵が合うということ。今度から山葵を添えることにしよう。
a0351572_19165808.jpg
花巻そば+ゲソ天
a0351572_19170175.jpg


by g_amaha | 2017-08-24 19:17 | 路麺系 | Comments(0)
2017年 08月 23日

2017.8.23(水)

 在宅勤務日。昼に以前からチェックしていた路麺店に行ってみると、お盆の後の連休に入っていたので、踵を返して青々庵に向かった。ランチの天丼セットをご飯少なめで注文する。ここのランチセットもなかなかのコストパフォーマンスで、海老天が2本のった天丼に同居人はご満悦だ。こういうお店が数店ある限り、昼路麺のローテーションは飽きることがない。
a0351572_19202345.jpg
天丼セット
a0351572_19202545.jpg
せいろ
a0351572_19202882.jpg
天丼
a0351572_19203098.jpg


by g_amaha | 2017-08-23 19:13 | 路麺系 | Comments(0)
2017年 08月 22日

2017.8.22(火)

 長久手の戦いである。藤が丘駅に同行者と待ち合わせ、3人ではなびに向かった。待ち客5名だったが、タイミングよく入れ替わり、5分程度の待ちで座ることができた。今回は定番の台湾まぜそばのチケットを買い、追い飯は半ライスにしてもらった。出てきた台湾まぜそばにラー油と花山椒を加え、ぐりんぐりんとかき混ぜて食べる。ふむふむ、これが台湾まぜそばか。どっちかといえば、台湾ラーメンの方が好みだな。途中、酢を加えて味変を楽しみ、最後にK博士と半ライスをさらに半分に分け、追い飯にして完食である。次からはまた汁そば系を食べることにしよう。
a0351572_06363848.jpg
台湾まぜそば
a0351572_06364262.jpg
追い飯
 長久手の戦いを終え、新幹線の時間まで、名古屋駅7・8番線の住よしで15分1本勝負を決める。大生とどてで丁度15分。サクッと飲んで帰るのであった。
a0351572_06395993.jpg
大生
a0351572_06400254.jpg
どて
a0351572_06400413.jpg


by g_amaha | 2017-08-22 19:28 | 東海(愛知) | Comments(0)