Gaily Amahaの未熟な舌過敏な腸

gailyamaha.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:路麺系( 427 )


2018年 09月 21日

2018.9.21(金)

 そぼ降る雨と11月並みの気温で、ゆで太郎で選んだのは肉汁きのこそばだ。クーポンで生玉子を付けたのは正解で、ノーマルだと豚バラのコクがいまいちだ(^^; こんな気候だからか、開店直後なのに激混みだったという事実。
a0351572_19103789.jpg
肉汁きのこそば
a0351572_19104097.jpg
 昼はスダチを持ってはるなへ。冷やしたぬきが終わってたらどうしようかと思って行ったのだが、まだメニューの貼り紙は残っていたので安心してそれを注文した。はるなの冷しのお汁には、路地物のスダチの酸味が良く合うじゃないですかぁ。でも、これを食べられるのはあと一週間くらいだろう(^^;
a0351572_19155622.jpg
冷やしたぬき
a0351572_19155812.jpg
 陸ボケ日記番外編アップしました。初秋の陸奥(みちのく)よじれ旅2018


by g_amaha | 2018-09-21 19:20 | 路麺系 | Comments(0)
2018年 09月 20日

2018.9.20(木)

 今日もスダチを持って朝路麺は永坂庵へ。ちょっちゅ嫌な予感がしたが、冷やしたぬきは天かめの時と同様ぶっかけだった(^^; まぁ仕方がないとスダチを絞って手繰ると、田舎蕎麦はコシがあって旨いのだが、天かすが湿気ていてダメダメ君。ここで冷やしたぬきを食べることはもうないだろう。
a0351572_19515994.jpg
冷やしたぬきそば
a0351572_19520280.jpg
 昼は雨が降る前にサクッと手繰って帰ろうと角萬へ。どうしてもここでは冷やし大きつねを頼んでしまうのだ。許してちょんまげ(誰に言う!)。何はともあれ、ごわごわの蕎麦をわしわし手繰るのが、角萬の醍醐味だ。でも・・・今日はこのあとでG.Aモードになってしまったのは何故だ(^^; 一味のかけ過ぎ?
a0351572_19570789.jpg
冷し大きつね
a0351572_19570905.jpg
蕎麦湯
a0351572_19571102.jpg


by g_amaha | 2018-09-20 19:43 | 路麺系 | Comments(0)
2018年 09月 19日

2018.9.19(水)

 徳島に帰省しているジャニヲタ女子から路地物のスダチが送られてきたので、早速それを持って朝路麺は小諸そば(笑)。路地物は香りも強いしいぃーーーーですねぇ。これで小諸そばの冷やしたぬきが1年間手繰られるという事実(^^;
a0351572_19571584.jpg
路地物スダチ
a0351572_19571736.jpg
冷やしたぬき
a0351572_19572140.jpg
 昼は本郷三丁目の中華屋酸開拓で、6月にできたという蓬溪閣に入った。四川料理専門店という触れ込みなので、担々麺を辛めで注文した。う~むぅ、四川の担々麺というのに、山椒の麻が全然感じられないじゃん。刀削麺はそこそこ旨いが、期待外れ感が支配してしまった。
a0351572_20040180.jpg
担々麺
a0351572_20040390.jpg


by g_amaha | 2018-09-19 19:50 | 路麺系 | Comments(2)
2018年 09月 14日

2018.9.14(金)

 ナッツ類は身体に良いという番組を見た次の晩に、第三のビールを飲みながらナッツを調子に乗ってつまんだら、BWがリバウンドした。。。_| ̄|○ ナッツは飛行機をリターンするだけでなく、BWもリターンするのだ。って、食い過ぎだろ!
 そんな衝撃の朝は、ゆで太郎である(^^; たっぷり残っているクーポンを使い、いつものように朝そばをアレンヂして手繰る。小諸そばが値上げして以来、この朝そばが一番安い路麺になった。あまり好みじゃないんだけど(殴)、これが330円ならローテーションから外す訳にはいかないのだ。
a0351572_19250847.jpg
朝そば(玉子)
a0351572_19251403.jpg
 昼は路麺ではなく、で和食を堪能することにした。今日のBランチは北海道の秋刀魚の開きと味噌チゲスープだ。秋刀魚は以前と変わらず、あまり身が肥えていなかったが、味噌チゲスープが存在感を醸していて、ご飯少なめでもボリューム満点だ。とにかく味噌チゲスープの野菜をぐいぐい食べ、その後に秋刀魚とご飯を食べる。この味噌チゲスープは、和食のお店が出すレベルじゃないと思い、最後にご飯を投入してクッパにして完食した。和で食べると・・・何でこうなるの(^^;
a0351572_19374759.jpg
ランチB
a0351572_19375143.jpg
味噌チゲスープ
a0351572_19375372.jpg
秋刀魚開き
a0351572_19375649.jpg
a0351572_19375887.jpg


by g_amaha | 2018-09-14 19:40 | 路麺系 | Comments(0)
2018年 09月 13日

18.9.13(木)

 ふむふむ、路麺生活とドライデーを組み合わせると、明らかにBWが下がることが検証された(^^; って、検証じゃなくて再現だろうが! そんな訳で、今日の朝路麺も永坂庵できつねそばに玉子である。これならBWも増えんでしょう~。
a0351572_19325491.jpg
きつねそば+玉子
a0351572_19325611.jpg
 昼は、とりあえず末広町に向かって歩くと、龍の眼は外まで行列、天亀そばは満員、志奈そば田なかも外待ちがいて、ぐるっと回って嵯峨谷に行くと行列になっていた。。。_| ̄|○ そこでもう一度天亀そばに行くと空きがあったのでそこに入った(^^; 勿論、げそそばを頼んでちくわ天を追加した。やはり天亀はげそ天だよね(^^; 久しぶりに食べたちくわ天もいぃー。それはそれとして、相変わらず天ぷらダブルにしているのはどうなのよ・・・。
a0351572_19433115.jpg
げそそば+ちくわ天
a0351572_19433498.jpg



by g_amaha | 2018-09-13 19:45 | 路麺系 | Comments(2)
2018年 09月 12日

2018.9.12(水)

 月曜日の縁のランチでBW激増に陥ったため、昨日も今日も朝昼路麺にする。で、朝はスダチがなくなっても小諸そばで冷やしたぬきだ。しかも大盛にはしない(^^; 柚子七味を大量にかけると柑橘が香るので、スダチの代わりになるっちゃなる(笑)。来週以降に路地物が手に入る予定。
a0351572_19164938.jpg
冷やしたぬきそば
a0351572_19165298.jpg
 そして昼は春日まで歩いて源太郎そばへ。勿論、肉野菜たっぷり蕎麦のチケットを買った。何度も言うけど、最初は違和感あるんだけど、食べ進むうちにこりゃ旨いと思えてくるのだ。これも柚子パウダーと七味をたっぷり振り、ベジファーストでぐいぐい手繰る。このくらいの気候になると、春日まで歩くのはなんてことないな。
a0351572_19165462.jpg
肉野菜たっぷり蕎麦
a0351572_19165849.jpg


by g_amaha | 2018-09-12 19:22 | 路麺系 | Comments(2)
2018年 09月 11日

2018.9.11(火)

 やはり中国厨房縁に行った後はBWが著増する(^^; 歳をとって熟睡できなくなり、昨日は特に眠れなかったので、早出をしてお茶の水のそば新に寄った。ここで石挽鴨つけそばを手繰るのは、その日のモチベーションアップにてきめんなのだ。あまりの早い時間に客は少なかったが、路麺女子がかき揚げそばとお稲荷さん2個をぐいぐい食べていたのを見て、オッサンも頑張らねばと思うのであった(^^;
a0351572_19200655.jpg
石挽鴨つけそば
a0351572_19200970.jpg
 昼ははるなで春菊天そばにハゼ天という定番を注文する。一気に涼しくなったので、あれよあれよという間に店内に人が溢れた。ここも揺ぎ無いよね。はるなのお汁には生玉子はいらないな。
a0351572_19261093.jpg
春菊天そば+ハゼ天
a0351572_19281905.jpg



by g_amaha | 2018-09-11 19:27 | 路麺系 | Comments(0)
2018年 09月 08日

2018.9.8(土)

 鎌倉へwalkingし、同居人と待ち合わせて志幸へ。開店15分前に着くと既に二人が待っていたという事実(^^; 私も含めて年寄りは気が早いのだ。席に着いてまずはトリビーである(殴)。志幸は待つ時間が長いのよ。つまみのつもりで頼んだしらすとアオサのかき揚げも、蕎麦と一緒に出てきたもんね。で、鴨南せいろのお汁にかき揚げを浸けて食べると旨かぁ~である。本体の蕎麦も旨いよぉ~。お汁がホント旨い。鴨肉がゴロゴロ入った鴨南せいろが1000円だから並ぶわな。
a0351572_07094261.jpg
トリビー
a0351572_07094351.jpg
しらすとアオサのかき揚げ
a0351572_07094621.jpg
鴨南せいろ
a0351572_07101432.jpg
a0351572_07095087.jpg
a0351572_07095332.jpg


by g_amaha | 2018-09-08 19:58 | 路麺系 | Comments(2)
2018年 09月 07日

2018.9.7(金)

 うげげ!体重激増。。。_| ̄|○ あれだけやらかしたんだから当たり前だ。なので、今日は自重課長(殴)の日と決め、朝はおとなしくとコンビニを目指したら、7:00前なのに目の前で永坂庵のシャッターが開いた。もう食べられますか?と聞くと、どうぞと言われたので、これ幸いと中に入った。こういう柔軟性は大好きだ(笑)。今日は桜海老天玉そばのチケットを買って厨房に渡した。おおっ、客がひとりだと手際が良いじゃん。かき揚げが揚がったと同時に出来上がりだ。このもったりした田舎蕎麦とちょっちゅ甘いお汁は好みだし、生玉子も良く合う。あとは天ぷらのタネが増えるといいんだけど・・・その場で揚げるから無理か(^^;
a0351572_05165727.jpg
桜海老天玉そば
a0351572_05170014.jpg
 昼も蕎麦にしようと角萬へ。今日も冷やしきつねの注文が100%だ。いつものように大きつねにして、一味をかけ回してワシワシと手繰る。ゆるぎない!(笑)
a0351572_05203426.jpg
冷し大きつね
a0351572_05203658.jpg
蕎麦湯
a0351572_05203911.jpg


by g_amaha | 2018-09-07 19:20 | 路麺系 | Comments(0)
2018年 09月 04日

2018.9.4(火)

 最後のスダチ原液を持っての朝路麺は小諸そば。意外に早く呼ばたのでてそそくさと画像を撮り、スダチ原液をかけて手繰る・・・って、ネギ入れてないじゃん(^^; ということでネギを入れて仕切り直し。嗚呼、今月末に路地モノを入手予定だから、2週間以上小諸そばに来られないな。
a0351572_16003376.jpg
冷やしたぬき大盛
a0351572_16003528.jpg
 昼は超久し振りにおか田へ。10か月振りくらいになるだろうか。つけ天を春菊で注文するのは覚えていたが、茗荷の天ぷらに気を取られてしまい、玉子を付けるのを忘れてしまった。う~むぅ、やはり玉子がないと満足度が1ランク落ちてしまうなぁ。十分旨いんだけどね(^^;
a0351572_16055262.jpg
つけ天+茗荷天
a0351572_16055490.jpg
 関西と東海は大変なことになってますね。これから関東はどうなるのだろうか。


by g_amaha | 2018-09-04 19:39 | 路麺系 | Comments(2)