Gaily Amahaの未熟な舌過敏な腸

gailyamaha.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 05月 04日 ( 1 )


2018年 05月 04日

2018.5.4(金)

 夕方に帰る息子と鎌倉へwalkingに出た。源氏山から銭洗弁天に降りる間、観光客でごった返しているのに呆れ、静雨庵の行列がどれだけ伸びているか慄きながら向かうと、6人待ちだったのでほっとして列に着いた。15分ほどで中に入り、それから10分も待たずにネギラーメンと春巻が出てきた。静雨庵のラーメンを食べると、あぁこれだったと記憶が蘇ると息子は言う。春巻は3本だが、1本を半分に切って出してくれるのは、静雨庵のおもてなしだ。息子もレベルの高さに満足だったようだ。
a0351572_19180676.jpg
ネギラーメン
a0351572_19180965.jpg
春巻
 息子は会社の上司に鎌倉のパンフレットを持ってきてと言われ、同僚からは腸詰屋のソーセージを土産にと要求されたそうで、そのミッションに付き合う。腸詰屋はテイクアウトが行列だったが、土産コーナーは空いていたので、試食をしながら好みを選んだ。因みに、江ノ電の改札は、入るまでに約30mの入場規制がされていたという事実(^^;
 このあと、寿福寺から海蔵寺をお参りし、化粧坂から源氏山に戻って帰りましたとさ。
a0351572_19232738.jpg
海蔵寺(春に紅葉する木)
a0351572_19233044.jpg
海蔵寺(十六井戸)
a0351572_19233243.jpg
海蔵寺(本殿)
a0351572_19233483.jpg
海蔵寺(ウツギ)



by g_amaha | 2018-05-04 19:29 | ラーメン系 | Comments(0)