Gaily Amahaの未熟な舌過敏な腸

gailyamaha.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2016年 07月 18日 ( 1 )


2016年 07月 18日

2016.7.18(月)

 惰眠を貪る同居人を叩き起こすと、体重が増えているのはラーメンを食べたからだとブ~たれている。どうやら、鎌倉へWalkingしようという約束を反故にしようとしているようだ。静雨庵でラーメンを食べると思っているのだ。それを予想して、前々からチェックしていた「ほり内で蕎麦食べようと思ったんだけど」と言ったら、「蕎麦なら行く」とジャガーチェンジして支度をはじめたという事実(爆)。今までなぜほり内に行かなかったかというと、静雨庵の隣なので、そこまで行ったらどうしても静雨庵に入ってしまったという訳だ。
 開店直後で2番目の客としてテーブルに座ると、あれよあれよという間に満席になったのには驚いた。同居人はおろし蕎麦、私は冷やしたぬき蕎麦を注文すると、しばし待ってそれぞれの蕎麦が出てきた。おぉっ~、650円の蕎麦としてはちゃんとしてるじゃないですか(殴)。何はともあれ、蕎麦が良い。ふたりとも好みの細切りで、蕎麦汁は鰹の効いた辛めの江戸風だ。冷やしたぬきの汁はちょっと軽めに調整され、引っかかりもなくぐいぐい飲める。同居人も美味しいと言ってるし、私も今まで来ていなかったことを後悔したくらい満足した。また、何かの機会に来なくちゃな。
a0351572_19322180.jpg
おろし蕎麦
a0351572_19322496.jpg
冷やしたぬき蕎麦
a0351572_19322631.jpg

 この後、鎌倉シャツに行って買い物し、バスに乗る前に「納言でかき氷食おうか」と同居人に言うと、「異論なし」と返ってきたので小町通りを進む。太ったとぐじぐじ言ってたんじゃないのか~い!予想に反してすぐに座れ、ミルク金時を食べてひとごこちついた。蕎麦が650円、ミルク金時が700円。どっちが主食だ(^^;
a0351572_20074021.jpg
ミルク金時
a0351572_20090651.jpg


by g_amaha | 2016-07-18 19:55 | 路麺系 | Comments(0)