Gaily Amahaの未熟な舌過敏な腸

gailyamaha.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 10月 03日

2018.10.3(水)

 いつもより早く起きた朝は、お茶の水で途中下車してそば新へ。勿論、石挽鴨つけのチケットを買う訳だ。朝路麺にしては蕎麦の量にたじろぐが、石挽蕎麦の旨さに箸が止まることはない(^^;
a0351572_19363733.jpg
石挽鴨つけそば
a0351572_19364080.jpg
 昼は後楽園まで歩いて後楽園そばコーナーへ向かうと、先週見た時のままシャッターが下りていた。閉店だろうか・・・。そこで、途中にチェックした白木そばに入ることに。初食なので、天玉そばのチケットを買って厨房に渡した。生蕎麦という割にはあっという間に呼ばれて取りに行く。ちょっちゅ甘めのお汁がオジサンの胃袋をつかむ(笑)。茹で置きにしてもしっかり歯応えのある蕎麦も悪くない。リピートするかどうかは別にして、こういう個人店もアリですね(^^;
a0351572_19431500.jpg
天玉そば
a0351572_19431835.jpg


by g_amaha | 2018-10-03 19:47 | 路麺系 | Comments(2)
Commented by sarukitikun at 2018-10-04 12:40 x
そば新は攻めてみたいお店ですね、蕎麦の質がかなり良さそうにお見受けします(^u^)
Commented by g_amaha at 2018-10-04 20:21
> sarukitikunさん

そうなんです。
石挽の場合、最初は蕎麦だけ手繰ります。そして一味を振って手繰り、3回目から汁に浸けて手繰ります。鴨つけで、しかも石挽蕎麦で590円は、企業努力以外の何物でもありませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2018.10.4(木)      2018.10.2(火) >>