Gaily Amahaの未熟な舌過敏な腸

gailyamaha.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 05月 16日

2018.5.16(水)

 都市センターホテルで開催される学会に出席するため、半蔵門に向かった。午前のセッションが終わったところで向かうはそばうさだ。昼飯時ということで、チケットを買うのも5人待ちである。バジル温そばのチケットを買い、番号を呼ばれるのを待つ。5分ほど待ってテンポよく進み、ストレスなく店内に誘導された。おぉっ!これですよこれ!バジルのつけ汁は、ここでしか味わえない逸品だ。途中辛味を追加して味変すると、もうぐいぐい手繰るというペースになり、あっという間に食べ終えた。やはり私の中では、究極の路麺店のひとつだ。
a0351572_19365657.jpg
バジル温そばの蕎麦
a0351572_19365881.jpg
バジル温そばのつけ汁
a0351572_19370149.jpg


by g_amaha | 2018-05-16 19:26 | 路麺系 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2018.5.17(木)      2018.5.15(火) >>