Gaily Amahaの未熟な舌過敏な腸

gailyamaha.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 04月 05日

2018.4.5(木)

 久し振りの名古屋出張で、小田原経由の三島乗り換えで移動することにした。で、三島の乗り換え時間を使って桃中軒に入る訳だ。桜海老か揚げそばのチケットを買うのだが、毎回桜海老の風味がほとんど感じないという、がっくり感に襲われるとになる(^^; そのままのお汁も、おろし生姜を追加したお汁も、エッジの効いた蕎麦もすきなんだけどなぁ。今度はきつねそばで試してみよう。
a0351572_20565414.jpg
桜海老か揚げそば
a0351572_20570264.jpg
 名古屋での仕事を終え、A博士とこだまで帰ることに。私はアルコールを買い込み、A博士は明日の健康診断に備えてノンアルだ(^^; そして、大船からモノレールで富士見町に移動すると、walkingで見つけた南風亭という店に入ってみることにした。残波黒のロックを頼み、てびちとどぅる天を注文した。どぅるわかしーはあるけど、どぅる天はメニューにないということだったが、店員のおねーさんは「作ってみます」とのこと。やるねぇ(笑)。まずはてびちが出てきたが、これはちょっちゅいただけない代物。次に出てきたどぅる天は、初めて作ったという割には結構いい感じになっている。2杯目は久米仙にして、ふーちゃんぷるーを追加すると、これは結構私のツボを刺激する出来具合だった。島酒の値段がちょっちゅ高めだが、リピートしても良いお店だな。紫雲先生を誘ってみよう。
a0351572_21154916.jpg
残波黒
a0351572_21155273.jpg
てびち
a0351572_21155412.jpg
どぅる天
a0351572_21155626.jpg
ふーちゃんぷるー
a0351572_21155910.jpg
店内
a0351572_21160174.jpg


by g_amaha | 2018-04-05 20:47 | 路麺系 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2018.4.6(金)      2018.4.4(水) >>