Gaily Amahaの未熟な舌過敏な腸

gailyamaha.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 07月 13日

2017.7.13(木)

 長崎の朝は遅い。が、昨晩はベトナムの修学旅行生が廊下で騒ぎ、2度もフロントに「静かにさせてくれ」と内線を入れたので、いつも以上に睡眠が浅い。シャワーを浴びて朝飯を食べに降りると、カレーがあるという事実。そこで皿にキャベツを取り、その上にカレーをかけて食べることに。違和感あるが次第に慣れ(笑)、これもベジファーストだと悦に入って食べた(馬鹿)。
a0351572_07193089.jpg
 1日にたった1便しかない長崎-沖縄便に乗り、那覇市内に入ったのが13:40。ホテルに荷物を預け、通し営業のEIBUNという沖縄そばの店に入った。基本のそばにすべきところを、前田食堂インスパイアの牛もやしそばの文字にしてやられ、それを注文してしまった。しばし待って出てきたそれは、前田食堂のようにワイルドではないので、胡椒の効いた牛もやし炒め自体を食べた方が良い感じだ。ちょっちゅ予想はしていたけれど、ひと口で失敗感に支配される(^^; 優しい味のスープだし、やや縮れた細平打ち麺だし、炙り軟骨ソーキあたりにしておけばよかった。まぁ、再訪決定だな。
a0351572_07225648.jpg
牛もやしそば
a0351572_07231482.jpg
 仕事が終わったのは19:30。首里から安里へ移動し、いつものようにトミヤランドリーに入った。店長のしんたろうさんの前に陣取り、これまたいつものようにもつ塩煮込みとハチノス唐揚げを注文した。オリオンビーを飲み、台湾風枝豆をつまんで出来上がりを待つ。まずはもつ塩煮込みだ。これを自家製柚子胡椒で食べるのがいぃーーーんですよねぇ。自分の中では鈴木屋とともに塩煮込みの双璧なのだ。そしてハチノス唐揚げ。これもいっぺーまーさんだぁ。
a0351572_07385675.jpg
オリオンビール
a0351572_07385992.jpg
台湾風枝豆
a0351572_07390343.jpg
もつ塩煮込み
a0351572_07390815.jpg
ハチノス唐揚げ
 金宮サワーに替え、ハツの青唐酢の物を追加する。普段ハツは滅多に頼まないのだが、ここの青唐酢の物はハツの食べ方ではピカイチだと思う。金宮サワーを氷抜きでお替りし、ぐいぐい食べてお勘定となった。いゃぁ、今日もありがとうございました。しんたろうさん、鎌倉に遊びに来てください。
a0351572_07433492.jpg
金宮サワー
a0351572_07433180.jpg
ハツの青唐酢の物
a0351572_07434419.jpg
 牧志に戻り、小桜を覗くと席に空きがある。入るでしょう~。扉を開けて孝一さんにご挨拶し、真ん中の席に座ってオリ生をいただく。亮さんに「G.Aさん、痩せましたね」と言われ、かくかくしかじかと顛末を報告する。お通しの島モズクをつまみ、島らきょうハーフと味噌ピーを注文した。亮さんが3代目の大将になって、味噌ピーも小皿になったし、ハーフメニューも増えたので、ひとりが色々とつまめるのでありがたい。
a0351572_07495507.jpg
オリ生
a0351572_07500178.jpg
お通し島モズク
a0351572_07500418.jpg
島らっきょうハーフ
a0351572_07500849.jpg
味噌ピー
 オリ生の後は白百合をもらい、久し振りの白百合の臭さを堪能する(爆)。すーちかハーフに南光を追加すると、孝一さんと常連さんが隣に座り、話に混ぜてもらって盛り上がる。最後にあじゃたんという黒糖焼酎の炭酸割りを飲んでお勘定した。今日も楽しく飲ませていただき、ありがとうございました。
a0351572_07501218.jpg
白百合
a0351572_07501528.jpg
すーちかハーフ
a0351572_07501970.jpg
南光
a0351572_07502392.jpg
あじゃたん
a0351572_07502858.jpg


by g_amaha | 2017-07-13 22:54 | 沖縄 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2017.7.14(金)      2017.7.12(水) >>