Gaily Amahaの未熟な舌過敏な腸

gailyamaha.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:路麺系( 264 )


2017年 08月 23日

2017.8.23(水)

 在宅勤務日。昼に以前からチェックしていた路麺店に行ってみると、お盆の後の連休に入っていたので、踵を返して青々庵に向かった。ランチの天丼セットをご飯少なめで注文する。ここのランチセットもなかなかのコストパフォーマンスで、海老天が2本のった天丼に同居人はご満悦だ。こういうお店が数店ある限り、昼路麺のローテーションは飽きることがない。
a0351572_19202345.jpg
天丼セット
a0351572_19202545.jpg
せいろ
a0351572_19202882.jpg
天丼
a0351572_19203098.jpg


by g_amaha | 2017-08-23 19:13 | 路麺系 | Comments(0)
2017年 08月 21日

2017.8.21(月)

 休みなしで流石に疲れが出てきた(^^; それも食い疲れの感ありで、今朝の体重は約2kg増。。。_| ̄|○ という訳で昼は路麺を手繰ることに。目指したのは、ちょいそば掲載店、本郷三丁目のはるなだ。時期モノのハゼ天が食べられるというので、それに春菊天を付けて注文した。お汁がきりっとしていぃーーーですねぇ。上品なお汁に生麺がよく合うわ。前回いつ食べたか記憶にないくらい暫く振りに食べるハゼ天は、キス天より身がこっくりしていて、こんなに癖がなかったっけという上品な味だ。さて、これで二日でチャラの法則が成り立てばよいのだが(^^;
a0351572_19381673.jpg
かけそば+ハゼ天+春菊天
a0351572_19381841.jpg


by g_amaha | 2017-08-21 19:25 | 路麺系 | Comments(0)
2017年 08月 17日

2017.8.17(木)

 帰省している息子に刺身でも食べさせようと、材木座の魚梅で盛り合わせを造ってもらい、その間に隣の土手で冷やしたぬきを手繰ることに。持ってきた酢橘をかけ回し、蕎麦をぐいと持ち上げて手繰ると・・・うみゃーでかんわ。何といっても土手の蕎麦はしゃきっとして旨い。最後の蕎麦湯なんぞは、そば粉を加えてあるので、それを注いだだけで一品の価値がある。土手の冷やしたぬきは、私の中ではトップ3に入るな。
a0351572_16320434.jpg
冷やしたぬき
a0351572_16320667.jpg


by g_amaha | 2017-08-17 19:28 | 路麺系 | Comments(0)
2017年 08月 16日

2017.8.16(水)

 朝、同居人が明太スパを作り、昼に息子に食べるかと聞いたら、あまり気が乗らない返事だったらしい。そこで向かったのは貴乃家だ。息子にはせいろとミニカツ丼のセットを勧め、私もそれにし、同居人はミニ天丼のセットを選んだ。良いタイミングだったようで、それほど待たずに出てきて、わしわしと食べる。朝を食べない息子はあっという間にたいらげて、蕎麦湯を飲んで満足気だ。結構気に入ってくれたらしい。しっかし、こう雨が続くと、歩けなくて体重が増えるな。今日はドライにすっか(^^;
a0351572_20090452.jpg
せいろとミニカツ丼セット
a0351572_20090860.jpg
せいろ
a0351572_20091392.jpg
ミニカツ丼
a0351572_20091637.jpg


by g_amaha | 2017-08-16 19:57 | 路麺系 | Comments(0)
2017年 08月 13日

2017.8.13(日)

 昼にみの和に行くと、例によって「出前のため、開店が遅くなます」の貼り紙が出ていたので、大船駅まで移動して大船軒に入ることにした。酢橘を持って出たので、冷やしたぬきのチケットを買い、きつねを足して化かし合いにした。大船軒では冷やしたぬきを食べるのは初めてだが、酢橘の力を借りてもいまいち感があるなぁ。大船軒はかき玉系しかないな、こりゃ。
a0351572_08013540.jpg
冷やしたぬき+きつね
a0351572_08013774.jpg


by g_amaha | 2017-08-13 19:53 | 路麺系 | Comments(0)
2017年 08月 09日

2017.8.9(水)

 在宅勤務日。昨日から同居人の母が来ているので、昼に貴乃家へ連れて行った。ランチのミニカツ丼とせいろのセットを推奨すると、まずは蕎麦の旨さに喜んでくれた。そして、手抜きのないミニカツ丼もわしわしと食べ、満足してくれたようだ。私も低GI値生活に目をつぶり、同じものを食べて満足至極あった。この類のセットでは、ふる川のランチに勝るとも劣らないCPで、来週も帰省する息子を連れてこようと心に誓うのであった。
a0351572_19080600.jpg
蕎麦とミニカツ丼セット
a0351572_19080842.jpg
セットの蕎麦
a0351572_19081125.jpg
ミニカツ丼
a0351572_19081466.jpg


by g_amaha | 2017-08-09 19:10 | 路麺系 | Comments(0)
2017年 08月 08日

2017.8.8(火)

 酢橘が黄色くなってきたので、消費を上げるために冷やしたぬきを食べようと、昼はめんやに向かった。この蒸し暑さの中、1km以上歩くのは結構つらいな(^^; いつものように明日葉天を付け、酢橘を絞って手繰る。いぃーーじゃないですかぁ。酢橘を使うと明日葉天も油っぽい感じが薄れるので一石二鳥だ。小諸そばが閉店や改装で、冷やしたぬきの選択肢が減ってしまったので、ちょっとローテーションを考えなければいかんな。
a0351572_03445917.jpg
冷やしたぬき
a0351572_03450254.jpg


by g_amaha | 2017-08-08 19:41 | 路麺系 | Comments(0)
2017年 08月 07日

2017.8.7(月)

 台風の接近で湿気と暑さが故タマランチ元会長なので、近場の桃山で牛つけそばを手繰ることに。揚げ蕎麦が湿気てるくらい湿度が高い(^^; ふむ!やはり桃山は牛つけそばだな。安定した旨さで満足満足。
a0351572_19335532.jpg
揚げ蕎麦
a0351572_19335937.jpg
牛つけそば
a0351572_19340101.jpg


by g_amaha | 2017-08-07 19:30 | 路麺系 | Comments(0)
2017年 07月 31日

2017.7.31(月)

 昨日の昼に路麺の番組をやっていて、ワイルドなげそ天が食べたくなり、約半年振りに淡路町の六文そばへ向かった。気持ちだけは高ぶっているので、げそ天にちくわ天と玉子を付けて注文した(^^; 丼を受け取ると、随分おとなしく見えるのは錯覚だろうか。蕎麦を手繰り、げそ天に齧り付くと、おとなしいと思ったのは錯覚だと思い知る。そして、六文そばの天ぷらダブルは、今の自分にはヘビーだということも思い知った(泣笑)。
a0351572_20042667.jpg
げそ天そば+ちくわ天+玉子
a0351572_20042994.jpg


by g_amaha | 2017-07-31 20:01 | 路麺系 | Comments(2)
2017年 07月 27日

2017.7.27(木)

 鴨が食べたくなり、神保町まで一所懸命歩いてWAGへ向かった。おぉっ、この鴨の美しい事よ。柚子胡椒をちょいと付けて食べると、旨かぁーーー!!である。ただ、WAGのお汁はショー濃すぎで、そばを手繰るのがつらいのだ(^^; お汁も多くて蕎麦湯で割るにも割れないし・・・実に悩ましい。
a0351572_05221509.jpg
鴨そば
a0351572_05221827.jpg
つけ汁
a0351572_05222163.jpg


by g_amaha | 2017-07-27 19:25 | 路麺系 | Comments(0)