Gaily Amahaの未熟な舌過敏な腸

gailyamaha.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:九州(佐賀)( 1 )


2006年 12月 26日

2001.11.1(木)

 佐賀に出張である。佐賀県を訪れるのですら2回目くらいなので、ラーメンを食べるのは初めてだ。そこで、色々調べてみたのだが、佐賀のラーメン情報は全くと言っていいほどでてこない。仕方がないので、手元にある3年半前に発行された「麺食いランキング九州」を持って飛行機に乗り込んだ。この本は、すでに情報は古いながらも、1000~1500人のアンケートを行い、10位までがランキングされているので、初めて行く場所のお店を選ぶのに大変重宝している。
 今回は特に短時間で食べなければならない状況なので、1位のお店とその近所の2店を選んで行くことにした。1位は一休軒本店である。佐賀駅から1km以上離れた場所にあり、地図を見ながら走ってお店に向かう。いつものrun run 昼麺よりキツイわこりゃ(^^; カウンターの中では、羽釜でとんこつがグラグラ煮込まれていて、朝抜きで1km以上走ってきたおじさんの胃袋を否応なしに締め付ける。スープはあまり塩分と脂肪分を感じさせず、最初は物足りない気がするが、しばらく飲みつづけるとこれは完食系のスープであることが分かる。さすが1位になるラーメンだ。旨い。
 続いて、すぐ傍にある三九軒を目指して走って行くと、暖簾が出ておらず、何やらいや~な雰囲気が漂っている。案の定、張り紙がしてあり、「しばらくお休みします」の文字が、、、ここでリカバリーを探す時間はなく、タクシーを拾って駅に向かった。駅に近づき、信号で停車すると、目の前に筑豊ラーメン山小屋が見えた。約束の時間まであと10分、、、「ここで降ろしてください」(爆)。何もチェーン店に入らんでも思うなかれ、結構こってり系で、若者受けしそうなラーメンだった。
 仕事も無事終わって、横浜に20:00くらいに到着。ちょいと一杯ということでいまむらへ。まろやかになった醤油を食べて今日は終了。

by g_amaha | 2006-12-26 11:01 | 九州(佐賀)