カテゴリ:近畿(その他)( 1 )


2006年 12月 26日

2001.9.12(水)

 昨晩、日記を書いた後でどえらい事件が起こってしまったので、日本国民の大半が深夜までニュースに釘づけになっていただろう。夜に弱い私ですら、同じ映像を何度も何度も見ながら、報道内容に聞き入っていたくらいだ。実は、こういった大事件の際に出張というパターンによく巡り合っている。大韓航空機撃墜事件の時は出雲。阪神淡路大地震の時は熊本。地下鉄サリン事件の時は秋田。全て飛行機を使った移動だったが、幸い何の支障もなかった。
 今回は滋賀で、新幹線での移動である。何故だか分からないが、滋賀県に行く時にトラブルに合うことが多い。昭和59年、まだ新横浜にひかりがそれほど止まらなかった頃、丁度良く新横浜で乗れるひかりの指定が取れたので安心して移動すると、京浜東北線がストップしてしまった。しょうがないので、わざわざ東京に出て数本後のひかりに乗り、自由席で立って移動し、1時間くらい遅れて大津駅に着くこととなった。実は、その時の私は心外膜炎という病気になっており、心臓の周りに水が溜まっていたのだ。あせって走ったら、心不全になって今は草葉の下にいたであろう。まぁ、その後入院してえらい事になったのだか・・・。
 今日も、京浜東北線が止まってしまった。丁度良い時間のひかりが満席だったので、少し前ののぞみのチケットを取っているのだが、どちらにも乗れそうもない状況になってしまった。出張族も20年以上の経験値になると、あせる時間が短くなって、善後策を数パターン考えて行動できるようになる。で、こういう時は、新横浜のみどりの窓口で文句を言っても埒はあかないし、同じ文句を言う人が長蛇の列をなしているはずだと想像する。また、ほとんどの場合は「あいにく満席です」という答えが返ってくるのである。新横浜に着くと、予想通りの状況になっている。ここはグッと我慢して、最も早く目的地に着く列車を確認し、そのグリーン車両から乗って車掌さんを見つけ、「京浜東北線が止まってしまい、予定の新幹線に乗れませんでしたので、代わりの席を確保してください」と、淡々としながらも、権利を強く主張するという態度で迫るのである。すると、単純に「指定を変更してください」という人との対応とは全く違い、「○号車○番にどうぞ」と切符に書いてくれるのである。これは実際に京浜東北線が止まっていたから主張できたのであって、嘘は通用しないので、心していただきたい。ひとつ頭に入れておくと良いのは、「本当に満席という状況はほとんどない」ということである。
 さて、約束の時間には何とか間に合って、仕事はトントンと進めることができた。となると、なかなか接する機会の少ない滋賀のラーメンを食べようじゃぁありませんか。ということで、まずは今日の仕事場からタクシーで「ばかうま どん」というお店に向かった。しかぁーし、そこはたこ焼き屋さんになっている(^^; 仕方がないので、車はそのまま來來亭野洲店へ向かってもらった。パチンコ店の駐車場に建てられたお店だ。横浜でいうと、ONOMICHIの形態である。しかし、そのパチンコ店の名は大天龍(爆)。四谷にあった筑豊ラーメンの店名だ(^^; 懐かしい! 店内は満席で、待っている人には番号札が渡される。10分くらいで座ることができ、すぐに予め注文していた限定のネギラーメンと感激ラーメンが出てきた。おぉっ、基本形は、ますたにのような鶏ガラ背脂スープに唐辛子が入ったパターンだ。うまいぞぉー!ネギラーメンは、それに九条ネギが山盛りにのせられている。ただ、感激ラーメンは激辛タイプで失敗だった。いやっ!まずい訳ではないが、一杯目に食べるラーメンではない。同行者に気を使って、私がほとんど感激ラーメンを担当して食べ終えた(^^;
 次は、草津駅前のエルティーというビルの地下にある、めん壱というお店に向かった。エスカレーターで降りていくと、そこは「ラ博」だ(爆)。昭和30年代の飲み喰い処というコンセプトで、町並みが造られており、1軒だけラーメン屋さんが入っている。本格的な博多ラーメンというふれ込みだし、同行者がはかたんもんということで、かなり期待が高まった状態で博多とんこつらーめんを待った。ほぅ!スープはいいじゃないですかぁ。しかし、麺が弱かった。ストレートの細麺だが、博多の粉っぽいタイプではなく、市販の生麺のような味だ。それに柔らかい。う~む、これで麺が良ければ、かなり好きなタイプなんだけどなぁ。
 そして、京都に戻り、新幹線の指定を取ると、あと1時間の余裕ができた。來來亭の流れで鶏ガラ背脂系をもう一杯と思い、ほそかわを目指した。見た目は、なるほどますたにのような形態だが、鶏ガラの旨みが若干弱い気がするな。麺はストレートの細麺が固めで出てきて旨い。ブレの範囲かもしれないが、今日の比較だと來來亭の方が好みだ。
 新幹線の中でビールを飲んだら、久しぶりに1時間くらい眠ってしまった。長い1日だった。

by g_amaha | 2006-12-26 09:12 | 近畿(その他)