カテゴリ:食堂系( 9 )


2017年 02月 19日

2017.2.19(日)

 しばらくWalkingが途絶えていたので、同居人の尻を叩いて梶原のアッブダウンを歩く。住宅街から見る富士山もまた奇麗だ。
a0351572_19595676.jpg
 久し振りにまりも食堂に入り、軽く昼飲みするぞと宣言して、ゲソ唐揚げ、山芋磯部揚げ、野菜炒め、オムレツを頼んでトリハイをちびちび飲む。いゃぁ~食堂の昼飲みはいぃーーーですねぇ。相変わらずのデカ盛りで出てきた野菜炒めも旨い!最後にかた焼きそばを頼んだら、ほぼ野菜炒めの餡かけがのったかた焼きだった(^^; これも含めてまりも食堂なのだ。
a0351572_20001863.jpg
トリハイ
a0351572_20002061.jpg
ゲソから揚げ
a0351572_20002314.jpg
山芋磯部揚げ
a0351572_20002509.jpg
野菜炒め
a0351572_20002881.jpg
オムレツ
a0351572_20003117.jpg
かた焼きそば
a0351572_20003324.jpg


by g_amaha | 2017-02-19 19:48 | 食堂系 | Comments(0)
2016年 11月 12日

2016.11.12(土)

 娘Aが会社の研修で帰ってきたので、夜は好物のおでんを作ってやろうと、オヤジは逗子に向かうのである。いゃぁ、時期を誤った。七五三週間の真っただ中で、北鎌倉から逗子まで普段以上の人人人だ。逗子まで来たのはほかでもない。大船にも鎌倉にもないおでん種のお店かまたけがあるのだ。しかも、土曜日は20%オフという事実。2200円以上のおでん種を1800円で仕入れた(^^)v
a0351572_07305123.jpg
 ここから小坪まで歩き、魚佐治で鰺フライ定食を食べることに。鰺が不漁とは聞いていたが、いつもよりふた回りくらい小さいんでないかい(^^; ご飯を丼か茶碗で出すか聞かれ、茶碗にしてもらったのだが、仏さんじゃねーわという盛りだ。味の方は全く変わらず旨いからよしとすっか。
a0351572_07375565.jpg
鰺フライ定食
a0351572_07375965.jpg
小振りな鰺
a0351572_07380843.jpg
 家に帰って更に牛すじと大根を買いに行き、茅乃舎の出汁を使っておでんを作りましたとさ。


by g_amaha | 2016-11-12 19:19 | 食堂系 | Comments(0)
2016年 07月 16日

2016.7.16(土)

 メタボの薬を近医に取に行き、買い物をしていたら竹馬の友S.Aさんから昼飯の誘いが入った。希望はパタタ食堂でトルコライスを食べたいという。一昨日長崎に行ったのを知っての狼藉か(笑)。自宅に戻って歩いてパタタ食堂に向かうと店内満席だ。座ってからも20分以上待ってようやくトルコライスにありつけた。ここのトルコライスは現地のそれと言っても遜色のない、非常に基本に忠実なスタイルで、しかも量が多いのなんのという、S.Aさんが一番喜ぶスタイルなのだ。ナポリタンのケチャップの多さといい、とんかつにかけらけるドミグラソースといい、オジサンふたりのツボを押さえているのだ。しっかし、この量のお陰で夜はまた少食一代男にならざるを得なかったという事実。
a0351572_07290006.jpg
トルコライス
a0351572_07290298.jpg


by g_amaha | 2016-07-16 19:40 | 食堂系 | Comments(0)
2007年 01月 29日

2007.1.29(月)

昼は外に出る気がなくてリトル小岩井のアラビアータとハムキャベツサラダ。最近、野菜の摂取量が減ってきているので、こういう形ででも摂っておきませんと(^^;
 夜は芝刈り狸と示し合わせて秋葉原へ。食堂で飲みたいという芝刈り狸の要望で、目指すはかんだ食堂である。ふむふむ、なかなか風情のある食堂で良い感じじゃないですか。思い思いの注文をする中で、私以上に野菜を摂らない芝刈り狸も、ここでは積極的に白菜のお新香などを摂取している(笑)。お互いいいオッサンですからねぇ(殴)。お湯割りに使う焼酎も酎ハイと同じく甲類焼酎なので、非常にケミカルである(爆)。まぁ、250円ですから文句も言えんでしょう。
 そして神田に移動してロブロブに入り、バーボンソーダで〆る。2日間のドライデーの後だけに、かなーり酔ってしまったぞぃ。あっ・・・芝刈り狸は使うなって言われたんだっけ(^^;

by g_amaha | 2007-01-29 00:00 | 食堂系
2007年 01月 10日

2007.1.10(水)

 どうしても路麺が食べたくなり、シャッターして東京駅のあじさい茶屋に入る。何度か食べているうちにあじさいの弱点が分かった。そばとお汁に一体感がないのだ。でも、どの駅で食べても平均的な味だから、かなりの企業努力はされているのだろう。
 昼はJAビルB1のダンでメンチとコロッケのCセット。いつも食べている途中から「あぁ、量が多かった」と後悔するのに、何故か無性に食べたくなるのはフライ星人だからだろうか(^^;
 嗚呼、どんどん太っていく・・・_|‾|○

by g_amaha | 2007-01-10 00:00 | 食堂系
2006年 12月 31日

2006.12.4(月)

 中華屋さんの麻婆茄子ラーメンを食べたかったが、JAビルの永楽のメニューには書いてなかったので、ダンに入っていつものCセットを注文した。やっぱおじさんにはちょっちゅ大杉月に向かって打て!(殴)

by g_amaha | 2006-12-31 12:04 | 食堂系
2006年 12月 31日

2006.11.10(金)

 昼に空いているのを確認してJA会館のダンに入る。注文はワンパターンのコロッケとメンチの定食。ちょっと胃の調子が良くなってフライ物にチャレンヂしたが、このセットはあまりにもヘビーであった(^^;

by g_amaha | 2006-12-31 11:10 | 食堂系
2006年 12月 31日

2006.10.4(水)

 昼前に元小ボスが「おぉっ、吉野家に行こうぜ」と言う。あなた!一昨日とんとん拍子のあとで食べたんじゃないんかい!どうやら、どのお店も売り切れだったらしい(笑)。で、わざわざ小川町の吉野家まで行って並んで食べましたがな。今朝なか卯で牛丼食べたってのはここだけの話だ(^^; でも、吉野家ってこんな味だっだっけ?食べなれたのかもしれないが、なか卯の牛丼の方が好きかも(^^;

by g_amaha | 2006-12-31 10:04 | 食堂系
2006年 12月 31日

2006.9.9(土)

 2年ぶりに小坪でちょい投げ五目釣りをしにきてみた。この風景を見ると、ホント落ち着くんですよねぇ~。半魚人はここから陸に上がったに違いない(^^;
 小坪のテトラポットは常連さんが多いということは一部で有名だが、早朝にいつも口笛を吹きながら釣りをしている方がいる。で、今日もいた(笑)。なぜ分かるかというと、必ず「泣ぁく~なぁ妹ぉ~よぉ~、妹ぉよぉ~泣くなぁ~(人生の並木道)」と吹いているのだ(^^; この人の人生はかなり妹を泣かせてきたのだろう(爆)。
 ほとんどの人が黒鯛やメジナを狙う中、邪魔にならないようなスペースを探してちょい投げを開始する。何とすぐにビビーンとアタリがきてリールを巻くと、2年使っていないためギシギシ音がするんですけど(^^; かっこ悪ぅーーー!で、今期最初の獲物はキュウセン、ベラの仲間である。まぁ、引きが良いのでちょい投げでは充実感のある魚だ。が、今日は昼前に干潮を向かえるタイミングなので、この後はさっぱりになってしまった(^^;
 そうこうしているうちに昼になったので、ゆうき食堂に行ってピリ辛タコチャーハンとビールを注文し、オープンデッキに座ってちびぢひと飲み始める。程なく出てきたピリ辛タコチャーハンを見た瞬間・・・食えねぇーーーーっ(^^; どう見ても普通のチャーハンの2倍以上ありまんがな(^^;; 途中で充分だと思ったのは丁度半分食べたところだった(爆)。これが祟って、午後は息絶え絶えだし、帰って体重を測ったら増えていたという事実_|‾|○ どうしてくれるのよ、ゆうき食堂!

by g_amaha | 2006-12-31 09:09 | 食堂系