Gaily Amahaの未熟な舌過敏な腸

gailyamaha.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 03月 16日 ( 1 )


2017年 03月 16日

2017.3.16(木)

 定年後の再雇用で、自分のスタンスがいまいち分からなくなり、イライラがつのって夜中に目が覚める。もう気配を潜めて生きるしかないのだな。という訳で、今日は年休消化日にして、気晴らしに新規開拓をすることにした。同居人を誘うのに食いつきの良い撒き餌は、「アメリカンなランチを食べに行こう」の一言だ。その店の記事の載っているサイトを見せ、かなりそそるメニューの画像で誘うと、一発で食いついた(爆)。Barchie's Kamakuraというお店で、静雨庵、ほり内と同じ通りにあるようだ。11:55に着くと満席で、店主が外に出てきて「今、ひと組のお客さんが食べ終えましたので、すぐ空くと思いますが・・」と言うので、待つことにした。
 5分程度で中に入ったら、食べているのは1組だけ。その後に来た人達は断られていたという事実。あぶねーーー(^^; 出来上がりまで時間が掛かるのを覚悟し、スペアリブプレートと海老とアボカドのタルタルブリトーを注文した。平日のランチは、ドリンクとデザートが付くということで、トニックウォーターを飲んで待つ。今日のスープは豚と野菜のスープで、熱いうちに飲んでいると、注文から20分ほどしてスペアリブプレートが出来上がってきた。スペアリブが2本あるので、まずはふたりでそれを食べにかかった。ベジファーストで野菜をバリバリ食べたあと、スペアリブに齧りつくと・・・旨かぁーーーーー!!アメリカーンな甘めのバーベキューソースが良く染み込んでいて、網焼きの香ばしさが胃液をぐいぐい分泌させる。ご飯はもち米だろうか、もっちりした五穀米でこれまた旨い。同居人もご満悦だ。
a0351572_19341097.jpg
トニックウォーター
a0351572_19341323.jpg
今日のスープ
a0351572_19341981.jpg
スペアリブプレート
 続いて海老とアボカドのタルタルブリトーが出来上がってきた。これもふたつ乗っているので、シェアして齧りつく。すると同居人が先に「んーっ!」という感嘆の声を発した。流石海老女である。これも旨いわ!海老とアボカドのタルタルとたっぷりレタスのシャキシャキがデラウマだ。この5か月間触りもしなかった、GI値とカロリーの高い食べ物のトップであるフレンチフライも、今日は解禁にしてアメリカーンなジャンクフードを満喫する。そして、デザートはこの5か月間触りもしなかったアイスクリーム_| ̄|○ でも、今日は解禁にして食べてしまった。いゃぁ、アメリカーンなジャンクフードは旨いね(殴蹴)。どうもご馳走さまでした。
a0351572_19460647.jpg
海老とアボカドのタルタルブリトー
a0351572_19460715.jpg
デザート
a0351572_19340946.jpg
 このあと小町通りをぶらぶらすると、今度は同居人がパティスリー雪乃下でタルトカフェを食べようと言ってきた。たった今、炭水化物と糖質を嫌と言うほど食べてきたのに、である。そして「あなたの好きなCALVAのドゥルセモカより美味しいよ」と畳みかけてくる。ここで拒否すると、熟年離婚のきっかけになる可能性もあるので、今日のところは解禁にすることにした(再殴)。タルトカフェはテイクアウトできないので、イートインでアイスティーなんぞも頼まなければならない。で、そのタルトカフェだが・・・旨いじゃん!ドゥルセモカより旨いかどうかは、甲乙つけがたい。が、モカクリームもタルトの中のキャラメルソースも、おっさんの琴線をビンビン弾きまくりである。嗚呼、今日はどんだけ糖質摂ったことよ_| ̄|○ いつもはバスで帰るところを、寿福寺~源氏山経由で歩いて帰りましたとさ。
a0351572_20044531.jpg
アイスティー
a0351572_20045021.jpg
タルトカフェ
a0351572_20045483.jpg
断面
a0351572_19461178.jpg



by g_amaha | 2017-03-16 20:09 | 洋食系 | Comments(0)